Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

「はなのみ亭」開店4周年 

4月並にあったかい日があったと思えば、真冬のコートが恋しい寒さの日もあったりして。
毎年この時期は気温の変化についていくのが大変ですねえ。

先週末の私は、友人の結婚式に出席するために、東京へ旅をしてきました。
にぎやかでセンスがよくて心温まる、いいお式でした。お幸せに。
あちらでは桜が満開で風に花びらが少し舞っているくらいだったのですが、帰ってきたら地元のソメイヨシノはほとんど咲いていないので、あれっ……?不思議な感覚でした(笑)。
月曜日だったかな、津の開花発表もようやく聞きました。
そう、私的には今年は花見が二度できることになるんですね。お得感がありますね!

……そんな、近況報告をつらつら書きつつ。

昨日、3月26日は、私がこの「はなのみ亭」を書き始めてから、ちょうど4年目に当たる日だったのでした。
一応「はなのみ亭」は空想の世界の喫茶店の設定なので(笑)、開店4周年。

ええと、この一年間、私的には大きな出来事がいくつかあり、環境が色々変わったりしました。順応していくのが結構大変でした。うん、そんな感じでした。
ブログの更新頻度もやっぱり落ちちゃいましたね。本当は今ある記事の倍くらいは書きたい話題があったような気がするのですが。ちょっと残念。(まあ誰もそんなに長々と読みたくないか……)
本の感想については、ブログで長い感想を書くかわりに読書メーターの短い感想を書いていけばいいか、くらいの気持ちでいるようになりました。日常のちょっとした記録はツイッター。
ま、どうしてもネタばれ混じりや長文で愛を語りたい本は、変わらずブログで感想書いているしね。
そういうスタイルで、これからも行ってみる予定です。

とにかく、自分が大好き!!なもの(たとえば本や食べ物)について、愛を語る記録集、という方向性は、ブログをはじめた最初からほとんどぶれずに変わっていないのが、生活スタイルが変わっても『ヴィクトリアン・ローズ・テーラー』シリーズが完結しても(笑)、楽しんでブログを書き続けてこられた理由なのかな。とか思ったりして。
この方向が、私に合っていたんでしょうね。たぶん。

実は、この機会にあわせて書いてみたかったささやかなプランがあったのですが(ヴィクロテ関連)、ここ数日あわただしくて結局何もできず……。残念。
うーんでも、5月に新刊が出るとの夢の様な話を聞いたばかりですし、それからでも遅くないかな。
いえ、完全な自己満足的プランなのですが。

はい。いつもいつも繰り返していることですが、私がこうしてブログを書き続けていられるのは、ひとえに、ブログを読んでくださりときどきコメントや拍手をくださる、PCの向こうのあなたさま、皆さまのおかげです。
本当に、ありがとうございます。心から。
記事を書いていない日でも、拍手やコメントをぽつりぽつりといただくたびに、嬉しくて、元気をわけてもらえます。

なんだか中途半端に語ってて中途半端に分量ある記事になってしまいました。
そんな感じで、また今後も色々不定期に書き散らしていく予定なので、皆さままたお時間と気持ちにゆとりがあるときに、ときどきいらしていただければ、この上なく幸せです。


伊勢の国にて、咲きはじめの桜や雪柳、菜の花など眺めつつ。


ここ何日かの間にそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: お知らせ

りんごがふえました! 

何のことかと言うと、このブログのアクセスカウンターです。
(そんなのどこにあったの?という声が聞こえてきますね……右端の下の方にあります)
えっと、このブログ、りんごのカウンターを使用しているのですが、金曜日に、りんごが一個、増えました。
つまり、アクセスカウンターの桁がひとつ、増えたのです。10万アクセス!

前々から書いている通り、設定時にでたらめをやってしまったので完全に正確な数字じゃないのですが、だんだんもう細かい(?)ところはこだわらなくてもいいかなーみたいな気分になってきました。適当です。
そんな訳で、このついでに勝手に簡単に記事を書いてしまいます(笑)。

桁数はもうだいぶりんごが5個状態で慣れていたので、ブログを確認する際に1個増えてると、見慣れずひとりあわあわしてます。
大手のサイトさまに比べればごくささやかーな数字ですが、私のブログにとっては夢の様な訪問者数です、いや本当に。
すべて、ブログを読んでくださってる皆さまのおかげです。
いつもいつも、本当にありがとうございます♪おかげで私は今日もブログを書き続けられています。
記念になにかするとかいう予定はないのですが(←こういうの、ネットに触れ始めた高校時代からひそかに憧れだったんですよね)……気持ちだけはあるのですが。

りんごで話題をつなげて、美味しいりんごのお菓子が食べたい今日この頃。
ツイッターでもお話していましたが、アフタヌーンティーのアップルパイとか、いいですね!
りんごは大好きな果物です。だからカウンターをりんごにしたというのもあります。
そろそろりんごの旬も近づいてきてますよね。
残暑はまだまだ厳しいですが、秋の様々な味覚をもうすぐ味わえるようになると思うと、今から楽しみになってきます。

そういえば、アンシリーズにも出てきましたっけ、りんご。
ミニー・メイが高熱で倒れてダイアナがグリーンケイブルスにやってくる直前にアンが食べていた「冬りんご」というものが、昔から気になって仕方がない私です。どんなりんごなんでしょう。

今日はそんな感じの、私が嬉しい話題にて、失礼します。


昨日それぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: お知らせ

「はなのみ亭」開店3周年 

昨日今日と、また寒さが逆戻りしてきたような気候ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
我が家では、昨日母が手に入れてきたおおぶりのスイセンの花が、部屋の中に香りを放っています。

実は、本日3月26日は、私がこのブログ『はなのみ亭』を書きはじめてから、ちょうど3年目になります。
一応お店な設定なので、開店3周年なのです(笑)。(ご興味がある方はこちらにちらっと書いてます…。)
あのお話の下書きをしていたノート、実は紛失してしまったんですが(汗)、春夏秋冬の季節のメニュー、ランチとデザートと花のお茶、それぞれ考えてメモしていたなあ…とそれだけはぼんやり覚えています。
多分『赤毛のアン』とか諸々に影響されてます。
今の季節的に、梅の花のお茶と、伊予柑のシフォンロールケーキとか。それか、もう桜の花。
……とかいって。空想の世界に話がそれてしまいました。単に私がいま甘いものを食べたいだけなんじゃ(笑)。

改めて。
3年ですよ。ブログ書きとして長いのか短いのかはまあさておき、それだけの年月が経ったのですね。感慨深いです。
この1年間も、他のひとにくらべるとささやかなのかもしれませんが、私にとって本当に色々な出来事がありました。
そしてこのブログの記事も、以前ほど頻繁に……とはいかなくなりましたが、それなりに書いてきたと思います。
ありがたいことに、ネットの世界のすみっこで細々と書いているこんな地味なブログでも、いつも遊びに来てくださるお客様に恵まれて、ときにお言葉までいただけたりして。
拍手もコメントも、いつも本当に本当に嬉しくありがたく頂戴しています。前にも書いていますが、いただくたびに、真剣にPCの前で正座して頭を下げたくなってきます。
もともと好き勝手な文章を書くのが趣味のひとつのような人間とはいえ、読んでくださる方の存在があるからこそ、3年もブログを続けてこられたんだろうな、とこれまたいつも思っていることです。

このブログの最近の内容的に思い返してみると、この3月に『ヴィクトリアン・ローズ・テーラー』シリーズが完結したことが、やはり特に大きな出来事だったかなあ、と。
そもそも私がブログを書きはじめたきっかけをふりかえってみるならば、何年か前にこのシリーズに出会って思いきりはまり、ネットで検索してみたら『空夢ノート+』(旧『空夢ノート』)さまという素敵なブログさまを発見し、管理人のりるさんの完成度の高い感想に感激して色々親しくお話させていただき、そしてりるさんに憧れた私、自分でもブログを書いてみたい……ある日そう思ったことが、出発点でしたから。
今の自分が、このシリーズの感想をせっせと書き続け、他のファンの皆さま方とも想いを共有できて仲良くお話できていることが、昔からは想像もできない。なんだか不思議な感覚よ(笑)。

そして今は、このシリーズ以外の小説や漫画の感想でも、お料理や食べ物の記事のことでも、いつも好きなように楽しく書かせていただいています。
同じシリーズでも感想を書いたり書かなかったり、ABCクッキングの記事がなんとなくストップしてしまったりして、色々至らず申し訳ない気持ちもたくさんなんですけれど(汗)、やっぱり自分が好きなことを書きつづっていくのは、時間はかかっても楽しいし、それがきっかけで他の方とも親しくお話できたりするのが、これまた嬉しいことです。
途中からはツイッターもはじめたので、あちら経由で親しくしてくださる方も、ぽつぽつ増えてきたような感じ。
ときどき、雲の上の存在だと思っていた憧れの方に直接コメントをいただいたりして、嬉しくて舞い上がったりしています(笑)。ネット社会ならではのつながりですねえ。

えーと、そうですね。この機会なので、ここでお話しちゃおうかな。
この3月は、今まで私とネット上で、特に親しく長い期間お付き合いしてくださっているお嬢さん方が、学校をご卒業、というお話を、よく聞かせていただくなと思います。
改めて考えてみると、中学卒業された方、高校卒業された方、大学卒業された方、そろっています。交友範囲、けして広くない私なのに、偶然ですね(笑)。
すでに直接お祝いの言葉を贈らせていただいた方もいるのですが、このブログを読んでくださっている卒業生のお方が他にもいらしたら、そのあなたさまも含めて、皆さまの将来の道のりが、明るく幸多いものになりますよう。心よりお祈り申し上げます。

去年も書いていましたが、私の文章はいつもいつも、書いている内にどうしても、最初に考えている以上にだらだら長文化していく傾向にあるようです(苦笑)。なんなんでしょうねえ。
自分自身が読み返すのにも、いつもとてもとても苦労してます。
それでもせめて、人様に読みやすく優しい文章を目指していこう、と、心がけてはいるつもり、です。(言葉遣いが正しいかとかは、正直あんまり注意払っていないのですが……)
お忙しい中、貴重なお時間をさいてまでも私の記事を読んでくださっている皆さまのことを思うと、繰り返しですが本当に、頭が下がる思いです。

……はい、いつも通りとりとめもなく語っているだけの記事になってきましたが(笑)、まあこんな感じで今後もマイペースであれこれ書いていけたらいいなと思っています。
また皆さまお暇なときに、何かのついでにでも、このブログの存在を思い出してくださって、ゆるゆるとお付き合いいただければ、これほど嬉しいことはありません。


2012年・3月26日  fallclover またはゆり  三重県の某所より


(あ、そういえば、この際なので。さっそく追記。
私のHNなのですが、「fallclover」、覚えにくいとかつづりを書くのが面倒くさいとかそんな場合は、どうぞ「ゆり」とお呼びください。ブログでもツイッターでもどこでも。
もともと私、ブログをはじめる前は「ゆり」と名乗っていたのです。3年前、FC2ブログの登録をするときに、当時何も分かっていなかったので、「fallclover」と登録できたので登録して、結局そのまんまになっている、それだけなんです。苦笑。
どちらでもお好きに呼んでくださいな。そして仲良くしてやってください♪)


昨日それぞれの記事に拍手下さった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: お知らせ

リンク先、追加させていただきました 

どうも、こんにちは。
また素敵なブログ様をあたらしくリンク先に追加させていただくことになったので、お知らせしますね。
追加から遅くなってしまいごめんなさい…おまたせしました!

TooShyShyBoys Diary
JETさんのブログです。

こちらのブログさまは、本の感想、漫画の感想をメインに書いていらっしゃいます。
少女小説、少女漫画の感想が特に充実していて、私が好きな作品に関しては共感したり、知らない作品に興味をひかれたり、楽しませてもらっています。
特定のジャンルだけでない、多彩な本の感想もたくさん書かれています。視野が広がって楽しい!

私は小説や漫画を読んで「このお話面白ーい、大好き!」と思っても、そのすべての作品の感想をブログで書けている訳では残念ながらないので(汗)、JETさんの記事を読ませていただいて、「そうそう、そんなお話だったんです!」と色々ひとり勝手にうなずいていたりします(笑)。
最近の感想では『たいようのいえ』という漫画や、『公爵令嬢の持参金』という少女小説などなど。
文章もほどよく管理人さまの日常に溶け込んでいて親しみがもてて、読みやすくて良いなあと勝手に憧れています。
感想がよく整理されていて読みやすいのもうらやましいです…。

ブログをお引っ越しされる前からこっそり読ませていただいていたのですが(笑)、FC2ブログに移られたのを機に、私の方からもリンクを貼らせていただくことになりました。
相変わらず長々しい感想記事ばっかり書いている私ですけれど、これからもお付き合いしていただけるととても嬉しいです、よろしくおねがいいたします♪


ここ数日の間にそれぞれの記事に拍手下さった方々、どうもありがとうございました♪
コメントもいただけて嬉しいです、ありがとうございます!
お返事は少々お待ちいただけるとありがたいです…。

カテゴリ: お知らせ

リンク先、追加させていただきました 

追加から少々間が空いてしまいましたが、新しい相互リンク先のブログ様を簡単に紹介させていただきますね。

イースターエッグの夜
祭 歌(まつり うた)さんのブログです。

歌さんは詩人さんで、物語書きさんで、本読みさんでいらっしゃいます。
ブログに遊びに行かせてもらっていると、とってもたくさんの詩が書かれていて、いつもすごいなあと感心してしまいます…。
私も高校生のころは一応文芸部員でこそこそ物を書いていましたが、あの頃の私がもしもネットを今みたいに気軽に使えていたとしても、こんなに充実した創作ブログは絶対書けなかったです(笑)。
読ませていただいていると、きれいな言葉、優しい言葉がお好きなんだろうなと私は勝手に思ってます(笑)。
私もそういうのが好きで、ブログでも文章を書いていくなら目指したいところなので、なんだか嬉しい…。
最新の記事ですと、「夏のひかりが咲いていたので」が私は好きです。

今のところメインでお世話になっている場は、ブログ以上に、読書メーターでしょうか。
歌さんの読まれる本や読書情報はいつもとてもたくさんで、読む本もかぶることが多くて、感想を共有させていただいているととても楽しいです。

今は創作系はさっぱりな私ですけど(笑)、これからも、ゆるゆると仲良くしていただけると嬉しいです♪


一昨日と昨日、それぞれの記事に拍手下さった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: お知らせ

「はなのみ亭」開店2周年 

昨日、3月26日は、このブログ「はなのみ亭」を店開きして、ちょうど2周年に当たる日でございました。
この一年間、おかげさまで、ネットの片隅で細々と書きつづっているこんなブログにいらしてくださるお客さまも、大分たくさんになってきました。
私はまだまだ未熟者の書き手で、至らぬところも多いですが、お客さま方の親切と優しさに、いつも私の方が元気づけられ、心優しくなれるように思う毎日です。

…以上、最近読んだ村山早紀さんの小説『カフェ・かもめ亭』風に書き出してみました(笑)。

本当は昨日記事を書けたら良かったのですが、法事と妹の引っ越し作業でぱたぱたしており、更新できませんでした。
今日もこれから整理作業だと思います。(自分の部屋も整理する予定。)


この一年間、本当にたくさんの方に、「はなのみ亭」に遊びに来ていただきました。
一日のアクセス数が100を超えるなんて、まだまだささやかなのでしょうけれど、私としては自分で信じられません(笑)。
コメントも、拍手も、本当にびっくりするくらいにたくさんいただきました。
ひとつひとついただくたびに、PCの前で正座して頭を下げたくなってきます(笑)。
ありがたく、嬉しいです。
また記事を書きたい!というパワーの源になっています。

この前も似たようなことを書きましたが、ブログやtwitterをはじめていなければ永遠に知りあう機会などなかったに違いない遠くにお住まいの皆さまと、今こうして仲良くしていただけている、あるいは記事を読んでいただけている、そういうのって、やっぱりすごいことだと思います。
このブログがご縁で、あこがれの方とも、直接(といってもネット上ですが)言葉を交わす機会にも恵まれました。
以前から親しくさせていただいている方にも、直接会えなくても心の一部がつながっている場が持てている気がします。

仲良くしていただいている方の中には、今、お辛い境遇にある方もいらっしゃいます。
直接助けになれないのは本当に歯がゆいですが…私は結局の所、自分の日常をしっかり生きていくほかはないんだよな、と自分に言い聞かせています。
ブログもまあ、マイペースで書いていけたらなあと思います。

うーん、ブログをはじめたころとは、目指していきたい方向は変わっていないのですが、何に重点を置いて書いていきたいのかというのは、やっぱり少し変わりました。
とか言って、そんなに難しくあれこれ考えている訳でもないんですが(笑)。
後、私はいつも思っている以上に長い文章を書いてしまうのですが、それならばせめて、読みやすく優しい文章を書くように心がけたいなあとも思っています。

私のブログのお師匠さま(笑)の「空夢ノート+」様でもったいなくも紹介していただいているように、「読書とお料理の癒しブログ」みたいなブログに近づいていけたら…理想だなあ。

そう、『ヴィクトリアン・ローズ・テーラー』関連の記事が、いつの間にか特に多くなってきましたよね。(だってシリーズがどんどん面白くなっていくんですもの!笑。)
私が見つけられていないだけかもしれませんが、現在他にヴィクロテメインのファンサイトやブログをあまり見かけずにちょっと寂しい思いをしているので、私に書けるものなら、このブログの中でそんなことも書いていくのも、(私自身が)楽しいかな、とか思っていたりします(笑)。

まあ、そんなことを書きつつも、色々不確定要素が多い今日この頃なのも、正直なところ…。
近いうちに、今までほどはまめに更新できなくなるかもしれません。
まだ私にも先の見通しがたたず、何とも言えませんが。

でもどんなことになってもなるべく、ブログは書き続けていきたいな。
やっぱり私は、本が好きだし、美味しいものが好き。
そしてブログの文章を書き、皆さまと仲良く言葉を交わせるのが、とても好きなのです。
私の場合、優しい文章を書きたいと思って書いていると、なぜか私本人も、ほんのりと癒されて優しい気分になれるのですよね(笑)。


…ふー、今日もまた長々とまとまりのない記事を書いてきてしまいましたが、そろそろ。
ここのブログにおこしいただいているすべての皆さま方に、あらためて、心よりの感謝を。
皆さまがいらしてこそ「はなのみ亭」は、今日まで書き続けてこられたのだと思います。

今後もお暇なときにでも、ふらりと立ち寄ってくださると…私はとても嬉しいな(笑)。

カテゴリ: お知らせ