FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

私的本の情報メモ(12月) 

今月の新刊もまだ積み残していますが、来月の新刊購入予定メモも。


『隣の席の佐藤さん』森崎緩 12月5日

『そこをなんとか 15』麻生みこと 12月5日

『黒猫のいない夜のディストピア』森晶麿 12月5日

『海街diary 9』吉田秋生 12月10日

『舞妓さんちのまかないさん 8』小山愛子 12月12日

『ながたんと青と-いちかの料理帖-2』12月13日 磯谷友紀

『没落令嬢の異国結婚録3』江本マシメサ 12月15日

『後宮の烏2』白川紺子 12月18日

『3月のライオン 14』羽海野チカ 12月21日

『乙女なでしこ恋手帖 佳き日の彩り』深山くのえ 12月26日

『乙嫁語り 11』森薫

わ、なんだかたくさんありますね~。たのしみ!
なんといっても『乙女なでしこ恋手帖』の続きが無事に出そうなことが、うれしいです。
深山くのえさんの少女小説ワールドのファンですので……。
『後宮の烏』も待望の続編。少女小説とは少し趣のことなる設定の後宮ものなので、どういう風にお話が展開していくのか読めなくて、楽しみです。
あと大好きなオンライン小説のひとつ『隣の席の佐藤さん』の書籍化もすごくうれしい。

来年の1月には『Unnamed Memory』もついに!!書籍化されるようで、感激でふるえています。


ここ数日の間それぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: 新刊メモ(月別)

私的本の情報メモ(11月) 

10月も終わりが見えてきて、さすがに気温も下がってきたように思います。
今朝とか寒くてフリースを引っ張り出してきました。
お日様のあたたかみがありがたい季節になってきました。

さて来月分の新刊購入予定メモ。

『世界で一番悪い魔女 6』草川為 11月5日

『魔法にかかった新学期 2』ひかわきょうこ 11月5日

『なんちゃってシンデレラ王国騒乱編 お伽噺のつづき、はじめました 2』汐邑雛 11月15日

『おちくぼ 6』山内直実 11月20日

『炎の神子様は大精霊ではございません3』江本マシメサ 11月20日

『ゆきうさぎのお品書き 母と娘のちらし寿司』小湊悠貴 11月20日

『弁当屋さんのおもてなし 甘やかおせちと年越しの願い』喜多みどり 11月22日

『ちどり亭にようこそ 4 彗星の夜と幸福な日』十三湊 11月24日

『Landreaall 32』おがきちか 11月24日

『ボクラノキセキ 19』久米田夏緒 11月24日

『おちくぼ』や『ちどり亭にようこそ』など、完結するお気に入りシリーズもちょこちょこあって、嬉しいけれどちょっと寂しくもあり。
『炎の神子様は大精霊ではございません』の続きが出て良かった!あの風変わりなおしどり夫婦が私大好きなのです。
今年になって読みはじめてはまった『Landreaall』と『ボクラノキセキ』の新刊が一度に出るなんて、豪華でとても楽しみです。


この一週間くらいにそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: 新刊メモ(月別)

私的本の情報メモ(10月) 

台風が来たりゲリラ豪雨がやってきたり暑さが戻ったりしているうちに、朝夕は気づけばめっきり涼しくなってきました。
コスモスやヒガンバナも満開ですね。
ようやく秋がやってきたのだなあと実感できています。

さて来月分の新刊購入予定メモ。

『おいしいベランダ。1』(コミックス)おかざきおか 10月1日

『恋路花唄。 3』麻生みこと 10月5日

『保健室の影山君 3』天乃忍 10月5日

『花野井くんと恋の病 2』森野萌 10月12日

『かくりよの宿飯九 あやかしお宿のお弁当をあなたに。』友麻碧 10月15日

『紅霞後宮物語第零幕 三 二人の過誤』雪村花菜 10月15日

『わが家は祇園の拝み屋さん九 星の導きと今昔の都』望月麻衣 10月24日


『恋路花唄』と『かくりよの宿飯』の新刊が、とくに気になりますかね……!!
椿さん頑張れ~内田さんも頑張れ~!!
かくりよの宿飯のタイトルが物語の核心をついてきているっぽいのも気になるところ。
あと石田リンネさんの新刊と阿部暁子さんの新作とその他諸々も読んでみたい。様子見ですかね。
あ、『なんて素敵にジャパネスク』のトリビュート集も!!どんな感じなんだろう。
私が生まれてはじめて読んだコバルト文庫が、後藤星さん挿絵の新装版『なんて素敵にジャパネスク』だったので、色々思い入れがあります。


この一週間くらいにそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: 新刊メモ(月別)

私的本の情報メモ(9月) 

台風が来たり暑さが戻ってきたりしているうちに、8月も終わりが近づいてきました。
暑い暑いとしか言いようがない日々もそろそろ終わってくれる……でしょうか……。

さて来月分の新刊購入予定メモ。

『京洛の森のアリス 2 自分探しの羅針盤』望月麻衣 9月4日

『かげきしょうじょ! 6』斉木久美子 9月5日

『魔法使いの嫁 10』ヤマザキコレ 9月10日

『東京すみっこごはん 4』成田名瑠子 9月11日

『舞妓さんちのまかないさん 7』小山愛子 9月12日

『令嬢エリザベスの華麗なる身代わり生活 3』江本マシメサ 9月15日

『腐男子先生!!!!! 2』瀧ことは 9月15日

『コレットは死ぬことにした 11』幸村アルト 9月20日

『とっておきのおやつ。5つのおやつアンソロジー』集英社オレンジ文庫 9月20日

『ふしぎの国の有栖川さん 6』オザキアキラ 9月25日

9月もけっこう新刊出ますよね。うれしい!!
えっと、『腐男子先生!!!!!』の二巻目が、楽しみすぎます~!!コミックスの二巻目もとても楽しかったですし。ふふふ、幸せ気分。(そして読んだら本気で冬コミに行きたくなりそう……)
あと仲村つばきさんのコバルト文庫の新作が気になる。といいますか、9月のコバルト文庫の新作どれも楽しそう。積み本がこんなにたくさんある状態なのでとりあえず様子見ですが……。
オレンジ文庫のおやつのアンソロジーというのも気になる。青木祐子さんや久賀理世さんのお名前もあり、期待度大です。
『京洛の森のアリス』も『コレットは死ぬことにした』も『ふしぎの国の有栖川さん』も、続きが気になります。


この一週間くらいの間それぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: 新刊メモ(月別)

私的本の情報メモ(8月) 

あついですね~。いやはや。
夜も寝苦しいので睡眠時間も短くて、毎日微妙に眠たいです。
涼しい部屋で寝転がってずっと本を読んでいたい。

さて来月の新刊購入予定メモメモ。

『招かれざる小夜啼鳥は死を呼ぶ花嫁 ガーランド王国秘話』久賀理世 8月1日

『桜風堂ものがたり 星をつなぐ手』村山早紀 8月2日

『浅草鬼嫁日記五 あやかし夫婦は眷属たちに愛をうたう。』友麻碧 8月10日

『人魚と十六夜の魔法 ぬばたまおろち、しらたまおろち』白鷺あおい 8月10日

『茉莉花官吏伝 四 良禽、茘枝を択んで棲む』石田リンネ 8月10日

『嘘解きレトリック10』都戸利津 8月20日

『腐男子先生!!!!! 2(コミック)』結城あみの 8月27日

『桜風堂ものがたり』や『ぬばたまおろち、しらたまおろち』の続編が読めるの嬉しいです。夏の読書に良さそう。(イメージ)
あと『浅草鬼嫁日記』の新刊ですかね~!!タイトルが意味深で気になります。
『腐男子先生』実はまだ物語世界から抜け出せない。あげはちゃんが~かわいくていいこなのです~!!
久賀理世さんの久しぶりのコバルト文庫は気になる。読んでみたいです。(倫敦千夜一夜物語の続きも読みたい……)
その前に積み本がますます増えてきたのを崩していかねば。

ところで昨日の私は、望月麻衣先生のサイン会に行ってきたのでした。京都まで。日帰りで。
日差しがきつくてめちゃくちゃ暑かったですが、良く考えてみれば名古屋だってめちゃくちゃ暑いのでした。
祇園祭のお囃子?みたいなのが街を歩いているとかすかに流れてきていてこの時期に京都に来たのがはじめてな私は新鮮でした。祇園祭といえば、やっぱり一巻目のラストのあのエピソードですよねえ。何度読んでもあそこはやっぱりとても好きです。
望月先生ならびに親切な皆さまのお世話になり、おかげで無事にサインをいただけて、楽しい時間を過ごせました。この場をかりて、心よりお礼申し上げます。


この一週間くらいにそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: 新刊メモ(月別)

私的本の情報メモ(7月) 

今月に入りブログを書いてないなと思いつつ気づけば後半になっていました。
むしろ少女小説と少女漫画をどしどし読んでいるのですが……現実逃避です。
小学生の頃アニメで途中まで見ていたきりの『美少女戦士セーラームーン』のコミック原作版を読みはじめてみたら案の定私好みで、美しい少女漫画ワールドにうっとり。
セーラームーンと言えば、小3で引っ越しする前のピアノ教室の待合室でたった一度だけ開いてみた『なかよし』の中のセーラームーンの頁が、当時の私には、もうこの世のものとも思えない美しく繊細な世界で、大人っぽくて神々しくて、まるで見てはいけなかったもののようにすら思えた、という記憶が。
テレビで見ていたアニメ版とは同じようで少し違う世界だというのは感じられて、当時の私には仕組みがまるで分からず、今から思えば困惑したんですよねえ。
(そしてその後、待合室で漫画を読むタイミングを逃したまま引っ越してしまった)
月の王国の前世エピソードを紐解いていく場面を読んでいて、あのころを思い出して懐かしくなりました。

思い出話が長くなってしまいました。
来月の新刊購入予定メモです。

『甘々と稲妻 11』雨隠ギド 7月6日

『恋せよキモノ乙女 2』山崎零 7月9日

『京都寺町三条のホームズ10 見習い鑑定士の決意と旅立ち』望月麻衣 7月12日

『京都寺町三条のホームズ(コミック版) 2』秋月壱葉 7月12日

『君と僕の大切な話 4』ろびこ 7月13日

『おいしいベランダ。 マンション5階のお引越しディナー』竹岡葉月 7月14日

『なんちゃってシンデレラ王都騒乱編 お伽噺のつづき、はじめました。1』汐邑雛 7月14日

『モブ子の恋 3』田村茜 7月20日

『月刊少女野崎君 10』椿いづみ 7月21日

『来世は他人がいい 2』小西明日翔 7月23日

『高崎グラフィティ。』古宮九時 7月25日

七月の新刊購入予定が充実していると毎年なにげに嬉しいです。
なんといっても『京都寺町三条のホームズ』の10巻目でしょうか!!!(&コミックス2巻目も)
ホームズさんと葵ちゃんの仲睦まじいカップルのその後が気になりすぎて仕方がありません。読むのが本当に楽しみです。
『おいしいベランダ』も『なんちゃってシンデレラ』も『甘々と稲妻』もどれもこれも楽しみなシリーズです♪
あとは江本マシメサさんの新作なども気になっています。どこまで読めるかしら。
『なんちゃってシンデレラ』も、先週三巻分一気読みしたシリーズです。ファンタジー世界観がとにかくがっつりしっかりしているのが魅力。その上で安心してアルティリエとナディル殿下のくすぐったく微笑ましい甘々にひたれるのが良いです。


この二週間くらいの間にそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: 新刊メモ(月別)