Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

8月の読書メーターまとめ 

9月ですね。
なんだかこの一週間は過密スケジュールでぐったり気味でした。
ようやく週末だ~!

さて月初めなので先月分の読書メーターまとめを追記より。

ブログに書いていない作品で特に良かったもの
小説 『カロリーは引いてください!』『十一月の扉』『薬屋のひとりごと』
まんが 『とりかえ・ばや』『マロニエ王国の七人の騎士』

『十一月の扉』は学生時代からずっと気になっていた小説でした!
だいぶ前に読んだ『時計坂の家』も好きでした。カラスだんなのモルト粉入りパンケーキがおいしそう。
『とりかえ・ばや』は毎回はらはらどきどき盛り上がります。沙羅と主上のふたりはなんとか幸せに上手くやってほしい!
岩本ナオさんの新作も深みがあり楽しかったです。
『薬屋のひとりごと』単行本版で読んだきりでしたが続きがあった!ぜひとも読まなければ。

眠いのでこのあたりで……。


先週それぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

-- 続きを読む --

カテゴリ: 読書メーターまとめ(月別)

私的本の情報メモ(9月) 

気が付けば8月最後の日曜日だったんですね。
残暑まだまだ厳しいですが、今日などは朝夕だいぶ過ごしやすくなってきたような。
日が落ちるのも早くなってきました。

予定が色々入っていたりでブログをあまり書いていなかった。
読書も進みが遅めですが、まあそれはそれとして(?)、来月の新刊購入予定メモを。

『保健室の影山くん 1』天乃忍 9月5日

『魔法使いの嫁 8』ヤマザキコレ 9月8日

『京都寺町三条のホームズ 8 見習い鑑定士の奮闘』望月麻衣 9月14日

『紅霞後宮物語 第零幕 二 運命の胎動』雪村花菜 9月15日

『なんちゃってシンデレラ 王都迷宮編 後宮で、女の戦いはじめました。』汐邑雛 9月15日

『コレットは死ぬことにした 8』幸村アルト 9月20日

『わが家は祇園の拝み屋さん 6 花の知らせと小鈴の落雁』望月麻衣 9月23日

『3月のライオン 13』羽海野チカ 9月29日

『オークブリッジ邸の笑わない貴婦人 3 奥様と最後のダンス』太田紫織 9月29日→すみません、間違えてました。8月27日ということで。

『異人街シネマの料理人 3』嬉野君 9月29日


『京都寺町三条のホームズ』シリーズの新刊が……!わーい、うれしすぎる!!これを楽しみに発売日まで生きてゆけそうです。
望月麻衣さん、『わが家は祇園の拝み屋さん』シリーズの新刊も同月発売で豪華です。こちらも楽しみ!!
『3月のライオン』の新刊は、待ってました!ですね。そういえば夏に原画展にも行ってきました。ハチミツとクローバーの山田さん野宮さんのコミックス未収録短編にすべて持ってかれました……(←このふたり好きすぎる)
天乃さんの新刊も紅霞後宮物語の本編前日譚もオークブリッジ邸の貴婦人もみんな楽しみです~♪
あとは竹岡葉月さんのオレンジ文庫の新刊とか江本マシメサさんのビーズログの新刊とか気になってます。雲屋ゆきおさんのイラストが麗しくこころひかれるのです。


話は変わりますが、先週のNHKラジオドラマ「青春アドベンチャー」で、以前ブログ感想記事に書いた並木陽さんの『斜陽の国のルスダン』が放送されていまして、寝ぼけ頭で聴いていたこれがとてもとても素敵で!!
聴き逃し配信というとても便利なサービスがはじまっていて、今ならまだ第1回から(29日までだそう)自分の好きなタイミングで再視聴できたりしますので、ご興味のある方は、ぜひぜひ♪
私も週末にまとめ聴きしていましたがありがたいサービスです。
なんてうつくしい世界。そして幸福な恋人同士だったふたりのたどる道のせつなさに、胸が焼けるよう。
音楽も奥行きのある響きで、心が遠くいにしえのグルジアの空に飛んでいきます。


この二週間くらいにそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: 新刊メモ(月別)

7月の読書メーターまとめ 

いつの間にか8月でした。
あついですね!冷たい果物がおいしいです。

さて月初めなので先月の読書メーターまとめを追記より。

ブログに書いていない作品で特に良かったもの
小説 『ゆきうさぎのお品書き』『ノーサンブリア物語』『青薔薇伯爵と男装の執事』
まんが 『そこをなんとか』『おはよう、いばら姫』『Lily lily rose』

小説に関してはもう少ししたらひとつくらい記事を書きたいのでちょっとちょっと待ってー!(笑)
『そこをなんとか』の恋愛モードにときめいて仕方がなかったです。がんばれ赤星君。
『おはよう、いばら姫』はとても素敵な完結巻でした。この漫画は本当に巻数が進むごとに面白さを増してゆき素晴らしかった。志津さんの笑顔にもう胸がいっぱい。
紺野キタさんの描かれる女の子の可愛らしいこと!キャラクターの花の名前の響きも好き。

今月は予定がいくつか重なっているのでぼちぼちいきたいです。

昨日記事に拍手くださった方、どうもありがとうございました♪

-- 続きを読む --

カテゴリ: 読書メーターまとめ(月別)

私的本の情報メモ(8月) 

梅雨明けした後から特に不安定な天気が続いている気がする。
集中豪雨はちょっといただけない……。

さていつの間にか今月もあとわずかな時間でおしまいで、来月の新刊購入予定メモです。

『世界で一番悪い魔女 4巻』草川為 8月4日

『とりかえ・ばや 12巻』さいとうちほ 8月10日

『夢の雫、黄金の鳥籠 10巻』篠原千絵 8月10日

『マロニエ王国の七人の騎士 1巻』岩本ナオ 8月10日

『おひとり様物語 7巻』谷川史子 8月9日

『サトコのパン屋、異世界へ行く 2』塚本悠真 8月19日

『月刊少女野崎君 9巻』椿いずみ 8月22日

『マリーマリーマリー 6巻』勝田文 8月25日

漫画が充実している月ですね。
何より気になるのは『とりかえ・ばや』の続き!あれからいったいどうなってしまうやら今からはらはらどきどき。
そしてこの期に及んで『世界で一番悪い魔女』の3巻目が積み本になってしまっている。大切にとっておきすぎ(笑)。
新刊と同じタイミングで読みますか。


この一週間くらいにそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: 新刊メモ(月別)

6月の読書メーターまとめ 

2017年も半分終わっちゃいましたね。
雨が降るかと思えばそうでもなくたいへん蒸し暑い一日、そんな七月のはじまりでした。

さて月初めなので、先月分の読書メーターまとめを追記より。

ブログに書いていない作品で特によかったもの
小説 『エスケヱプ・スピヰド』『おいしいベランダ』『紅霞後宮物語』
まんが 『思春期ビターチェンジ』『京・かのこ』『おちくぼ』『此の花選び』

実は今日たった今『エスケヱプ・スピヰド』最終巻まで読み切ったところです。わーわーもう言葉にならない!!格好良かった!!!
『おいしいベランダ。』に『紅霞後宮物語』にブログに感想を書けていないけれどどちらのシリーズもとても好きです。
『下鴨アンティーク』もそうですが、つくづく私は年の差カップルものに弱い……ちゃんとまもりのことを大好きで大切にしている亜潟さんににまにま。ごはんもおいしそう。
『思春期ビターチェンジ』は恋愛も混線してきて佳境ですね。ユイちゃんもユウタくんもどちらも報われなくて見ていてつらい。この先本当にどうなっちゃんだろう。
相変わらず京都もの、和ものが私の中で熱いです。
ずっと前から気になっていた河村恵利さんの日本史もの少女漫画に手を出してみたらやっぱり私好みで面白くてうれしいです。

あとこの記事にくっつけるのもなんですけれど、私が学生時代に生まれて初めてはまった伝説の(笑)オンライン小説『恋をおしえて』が、カクヨムさんで復活しています。教えてくださったフォロワーさんに感謝!
恋をおしえて
性格も好みも全然違う仲良し双子姉妹の恋を描いた、学園ラブコメの傑作です。
少女小説読みさんにはぜひぜひおすすめしたいです。
内容も少しかわっているみたいなので、私もまた読み返すつもりです……!


この一週間くらいにそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

-- 続きを読む --

カテゴリ: 読書メーターまとめ(月別)

私的本の情報メモ(7月) 

梅雨入りしたとは思えない、からっと爽やかな晴天続きですね。
そこまで暑くはなく過ごしやすいのは嬉しいけれど、近所の干上がっている田んぼとか心配……。
あじさいの花がそこかしこで綺麗に咲いています。

そんな感じで6月も半分が過ぎ、来月分の新刊購入予定メモをここらで。
あまり厳密にチェックしていないので何か間違いがあったら申し訳ないです。

『ドイツェン宮廷楽団譜 嘘つき恋人セレナーデ』永瀬さらさ 7月1日

『そこをなんとか 13』麻生みこと 7月5日

『かげきしょうじょ!! 4』斉木久美子 7月5日

『バーナム効果であるあるがある』川原泉 7月5日

『鳥居の向こうは、知らない世界でした。2 〜群青の花と、異界の迷い子〜』友麻碧 7月11日 

『おはよう、いばら姫 6』森野萌 7月13日

『おこぼれ姫と円卓の騎士 新王の婚姻』石田リンネ 7月15日

『茉莉花官吏伝 皇帝の恋心、花知らず』石田リンネ 7月15日

『ゆきうさぎのお品書き 親子のための鯛茶漬け』小湊悠貴 7月20日

『青薔薇伯爵と男装の執事 番外篇 (仮)』和泉統子 7月25日


『おこぼれ姫と円卓の騎士』の完結巻!タイトルからして気になる~ネットで公開されている書影のレティも美しい~本当にレティの人生がどうなるのか、そわそわ気になって待ちきれない。
『おはよう、いばら姫』も『そこをなんとか』も『鳥居の向こうは~』も、続きが読めるのが楽しみすぎます。
久しぶりすぎる川原泉さんの新作も嬉しい。
あと『青薔薇伯爵と男装の執事』の番外編が書籍化!この作品の番外編を読みたいがために雑誌Wingsを初購入した私は嬉しくてはしゃいでしまいます(笑)。書きおろしもあるとのことでアッシュとアンに再び会えるのが楽しみでなりません。
あと一原みうさんや白洲梓さんのコバルトの新作やちょこちょこ気になっている作品もありつつ、積み本と相談しつつ……。


この一週間くらいにそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: 新刊メモ(月別)