Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

『はなのみ亭』開店八周年 

桜の花の便りもちらほら届きはじめる今日この頃。
静かな休日です。本を読みつつTwitterひらきつつぼーっとしています。
3月もそろそろ終わり。(現実世界のお仕事的に)嵐の前の静けさ……。

さてこのブログ『はなのみ亭』ですが、この3月26日で、書きはじめてからちょうど8年となりました。
なぜ「開店」なのかというと、一応学生時代に作った設定(こちら)がありまして、なんとなくそのまま使い続けているという……。
久しぶりにこの記事読み返しましたが、すでになんだか懐かしくて気恥ずかしいですね!直視できない!
この記事からまたすでに何年もの月日が経過しているとは、かさねて感慨深い。

毎年毎年変わり映えのないごあいさつで恐縮ですが、ネットの海の辺境でぽそぽそ書いているにすぎない私のブログにたどり着いてくださって、記事を読んでくださって、ぽつりぽつりと反応もいただけていて、なんだかもう今ここを読んでくださっているすべての皆さまに、感謝の気持ちしかありません。
特に拍手いただいたり、コメントまでもいただいたり、画面の前でどれだけ私が感激し嬉しさに舞い上がり心救われているのか、お伝えしきれないのが、残念。
改めまして心より、お礼申し上げます。

『ヴィクトリアン・ローズ・テーラー』シリーズの感想を自分でも書いてみたいというのがいちばんのきっかけではじめたこのブログ。
シリーズ完結後もこうして書き続けていることになるとは、自分でもちょっと思ってなかった。
こんな穴ぼこの感想でも書くのにそれぞれ1時間~2時間くらいはかかっているもので、こんな感想書いているくらいなら作者様、出版社様に直接ファンレターを書く方がよっぽど有意義なのでは……とかときどき思わないでもないのですが(汗)、まあ、続いていますねえ。

なんというかやっぱり私、自分が好きなものを語るのが、好きなんですよね。
そこは8年前、ひいては文芸部員だった高校生時代からずっと変わっていなくって、くよくよ落ち込んで沼にはまっていても、ひたすら好きなものを好きなように語っているうちに、自分自身の心もすっと軽くなり浄化されるような心地がするもので。
そういうのがあるから、やっぱり好きなもの語りの感想は、書き続けてゆきたいなあ。
読書メーターでもTwitterでも語っているしそちらの方が正直ブログよりだんぜん手軽だったりするのですが、ブログの良いところは、自分の好きなだけの分量で書けること、あとネタバレ語りを存分にできること!(笑)←やっぱりこの辺は大きくて、ブログ書きは、当分の間はやめるつもりはないのです。
ただやっぱり時間は有限で、本当はこの作品もこの作品もブログで好きなだけネタバレ込みで語りたい!と思いつつ毎月取りこぼしてしまう小説が何冊もあり、心惜しいです。
もう少し軽く短く感想書けばいいんじゃないの~と思いはするのですが、実際書きはじめるとあれもこれも盛り込みたくなり気づけば……。のパターンです。
ま、昔に比べれば、だいぶ短くなりましたね。だいぶ書いてる時間も短くなった……文章も適当になった……。

なんといっても嬉しいのは、私のブログやTwitterの感想で、この作品を読んでみました!面白かった!という反応を、たまーにいただけること。
本当に書いて良かったー!!と報われる瞬間です。
最近ですと、『京都寺町三条のホームズ』シリーズですかね。(本当に面白いので特に少女小説好きさんには懲りずに何度もおすすめしちゃいますよ!)

あと読書感想以外の記事もできれば書いていきたい……と去年も言っていましたが、現状全然手が回っていない(汗)。
今はいくつもネット上の記録ツール、SNSがあったりするので、適宜自分に合ったやり方を模索中です。

なんか色々とりとめもなく書いてきてしまいました。
こんなブログではありますが、上記の通り、当分はやめる予定ありませんので、月に数回くらい、もしかしたら今後はもっと少なくなるかもしれないけれど、ぽつぽつペースでも、続けていくつもりです。
皆さまにおかれましても、今後ともよろしくお付き合いいただけると、とてもとても嬉しく幸せです。

カテゴリ: 日常色とりどり

夏コミお出かけの記録 

お盆休み。私のお休みは今日まででした。
ちょっと前までの焦げ付きそうな猛暑の日々に比べると、暑さはいくぶんましになったような……気がします。
あとだんだん日が短くなってきて、遅い時間になるとすっと日差しが和らぐのも、ありがたい。

さてこの連休に私、行ってきちゃいました。夏コミ!
去年のゴールデンウィークに行ったコミティア以来の東京ビッグサイト!
コミティアお出かけの記録

面倒くさがりで人混みが苦手な田舎者の私が、まさかコミケに行く日が来ようとは……夢にも思っていなかったなあ。
人生何がおこるか分かりません。

お目当ては、前の記事にも書いた『Babel』の作者様が書かれている『Memoriae』シリーズ(no-seen flower)の別作品の同人誌。
コミティアに出かけたお目当てと同じです。
『Unnamed Memory』の外伝的な作品で、UMのふたりが好きで好きで好きすぎる私には、読まないという選択肢は存在しない。
通販でも購入できたのですが、やっぱり早く読みたい!のと、どうせならコミケに一生に一度くらいは行ってもいいかなあ(お目当ての日が私のお盆休みに上手く重なってるし)……というのとで、人に勧められたのもあり、思い切りました。

名古屋から新幹線で出発!コミケのカタログが重い。そして最初の方しか目を通していない。
電車の駅を一つ間違えかけつつ、なんとか会場に到着。
す、すごいひとと熱気……。
さんざん教えていただいていましたが、コミティアとは、全然規模が違ってました。なめてました。
でもコミティアで一度は来た場所、なんとなくでも建物の構造が分かっていただけ、良かったです。

まずは第一目的地・古宮先生のサークルへ。
新刊とペーパーを無事に購入できました。お話もできました。サインもいただきました。
本当はもっとお話したいことたくさんあったのに、いざお会いできると何も出てこなくて挙動不審な態度になってしまうのは、なんでなんでしょう……。コミティアのとき同様に優しくしていただいて感激でした。ツイッターのフォロワーさん達にも色々気にかけていただいて優しくしていただきました。
皆さまのお心遣いが大混雑の中しみわたりました。おかげさまで無事に楽しんで帰ってこられました。ありがとうございました♪
古宮先生にいただいた塩飴をなめつつ、水分も補給しつつ、あとはてきとうに色々見て回ってきました。
紅茶の本とかパンめぐりの本とか豆乳の本とか……ちょうど食べ物関係の同人誌のサークル様が多い区画の近くだったので、個人的にはすごく楽しかったです。
お昼過ぎに会場に来たので、時間が遅くなるにつれ、人混みもちょっとましになってきました。
最後の拍手まで体験してきました。おつかれさまでした!

そのあとはフォロワーさんのおひとりと、会場を離れて夕ご飯&少女小説や少女漫画について語る会。
ココナッツチキンカレーが人混みの中へとへとになった私には最高に美味しかったです。
お話はいつまでもつきずに、お店を出て本屋さんに連れて行っていただいてなおヒートアップ。
時間を忘れてしまう楽しいおしゃべりでした。ありがとうございました♪

今回は一泊二日で、二日目はちょろっと東京観光してきました。
一生に一度は行きたいと思っていた国立国会図書館に行けて、満足!!
それから、コミティアの帰りに食べて以来、美味しさが忘れられなかったパンケーキのお店に再度訪問。
ベリーとクリームチーズのパンケーキが美味しすぎる~。やっぱり幸せでした。

購入しました同人誌はだいたい読んだところです。
やっぱりUMのお話が好きすぎました。『Babel』の2巻目がますます読みたくなりました。
みなさん、『Babel』読みましょうよー面白いですよー!!(宣伝めいた結論)

てきとうに書き散らしてみた今回のお出かけの記録でした。
お付き合いいただきありがとうございました!


ここ何日かにそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: 日常色とりどり

『はなのみ亭』開店7周年 

今日は友人と外出してきたのですが、とっても素敵な青空!しかし風が冷たく寒かったです。
桜の花のつぼみもだいぶふくらんできていましたが、咲くにはまだ少しかかりそうな。
そのせいもあるのか人の出もさほどではなくゆったり散策できました。

さてさて、今日3月26日は、このブログ『はなのみ亭』を書きはじめてからちょうど7年、という日だったのでした。
なんで「開店」なのかというと、このブログのタイトルの由来を簡単に書いた記事があるので、もしご興味があれば。→こちら
十代のころ考えた格好つけた設定そのまま使っているのがそろそろ恥ずかしいお年頃(?)になってきましたが、まあ思い入れがある設定とタイトルだし、今更変えるのも面倒だし……とかふわっとあいまいにしつつ、逃げる。

毎年変わりばえのしないことばかり書いていますが、こんなとるにたらない個人のブログ記事を、読んでくださっている方々が今でも確かにいらして、ぽつりぽつりといただける拍手、コメントがもう天に昇る心地がするほど嬉しくて幸せで、皆さまいつも本当に本当にありがとうございます!!!と、PCおよびスマートフォンの画面の前でお礼申し上げております。
今年一年もこうして細々と続けてこられたのは、ひとえに、今ここの記事をも読んでくださっている、あなた様のおかげなのです。
言葉にすることなどできないほどのこの想いを、どう伝えたらいいのか!!!
ここまでブログを書いてきていても、答えは見つからないです。

なんか、色々現実世界で辛いことがあっても、ブログやTwitterで自分が好きであいするものについてずらずらと好きに語りに語っているうちに、なんとなく心もすっきり軽くなる。と、自分が癒されるために、癒し系(?)の感想を書いているのかしら、とかときどき思ったりします。
そんな感想をすくいあげてくださり読んでくださる、皆さまのお心こそがお優しく、打たれ弱い私の心は日々救われています。
本当、ありがたいです。

今後のブログの目標とかそんなたいそうなことは何にも考えてなかったですけれど。
去年と全く同じことを書いていますが(つまり達成してなかった)、カテゴリの整理をやりたいのと、私の好きな美味しい物語シリーズもちょこちょこと更新していきたい。
できればですが、本の感想以外のジャンルの記事も、そろそろ復活させたいなと思っています。
PCにじっくり向かい合える時間がもう少したくさんあるといいんですけれど!

これから来月いっぱいくらいが現実世界の私がいちばん忙しいシーズンなので、更新はスローペース決定ですけれど、まあ、今後ともにもしお付き合いいただけましたら、これ以上の幸いはないです。
また私の本の好き勝手な語り感想、気が向いたらいらしてくださいまし。


ここ一週間くらいにそれぞれの記事に拍手くださった方々、いつもながらにどうもありがとうございました♪


カテゴリ: 日常色とりどり

コミティアお出かけの記録 

ゴールデンウィーク終わっちゃいましたね……。
今年のゴールデンウィークは、個人的大イベントがございました。
5月5日、コミティア目的で、日帰りで東京まで行ってきました!
イベントなんて生まれて初めてで、加えてこの2年間、三重県北中部~愛知西部のエリアから一歩も出ていなかった出不精すぎる私。かなり思い切りました。
新幹線のきっぷをにぎりしめていざ名古屋から出発!

事前にTLで流れてくる情報が不穏で、東京ビッグサイトもお台場自体もはじめて行く私、不安感が増すばかり。
でも私がついた頃(11時すぎたくらい)には、行列らしき行列はなく、すんなり入れてもらえてちょっと拍子抜け。
no-seen flowerの藤村由紀さんのところのUMサイドストーリー、『本屋の森のあかり』の磯谷友紀さんのところの漫画、0℃の夢のスイさんのところの合同誌、など購入いたしました。
由紀さんもスイさんたちもとても私に優しくしてくださいました。
由紀さんの心づくしがもう本当に本当に嬉しくて天まで舞い上がってしまいました。
そしてスイさん、私が少女小説のブログを書いてまして……とか言っただけで私の正体を当ててくださって、わあ、びっくり。
どこのサークルでも、気持ちがいっぱいいっぱいになって挙動不審になり伝えたかったことも伝えきれずに、残念!
この場を借りまして、本当にありがとうございました。
外に出るとおだやかないいお天気で気持ちがよかったです。

そのあと東京のカフェのパンケーキでお昼兼お茶して帰りました。
生地がふっくら粉と卵の甘みがあってぶあつい3段重ねで、ストロベリーとルバーブのコンフィチュールと酸味のあるムースとクリームがパンケーキの熱で溶けてじゅわじゅわしみ込んでいて、美味しいったらなかったです。

入手しました同人誌、どれも素敵でした!!
今日は一日昨日の本の世界にどっぷり浸ってました。(そしてまたUM再読ループ)
コミティアの人混みでちょっとばててしまって、事前に考えていた観光らしきことはほとんどできないままだったのですが、思い切ってお出かけして、本当の本当に良かったです。
次回もしこのようなお出かけをするときには(次回があるかどうか謎ですが)、なるべく早めに予定を立てて、プランをもっとしっかり練りたいな。お会いしたい方もたくさんいらっしゃいますし。
機会があれば感想メモなど後日、また。


この連休中にそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: 日常色とりどり

『はなのみ亭』開店6周年 

あたたかくなったかと思えば急に寒さが戻ってきたり……気温の変化が大きい日々ですが、皆さま体調など崩されてないでしょうか。
朝から部屋の中でうぐいすの鳴き声をきき、電車の中からは早咲きの桜や菜の花など美しく。
春分の日も過ぎて明るい時間が長くなったのも、良いですね。

さて昨日3月26日は、このブログ「はなのみ亭」の、開店6周年の日でした。
そろそろ自分が何年ブログを書いているのかあやふやになってきました……。

この1年も、そうたくさん記事を書けていたわけでもないのですが、読んでくださり拍手やコメント等のこしてくださる皆さまのおかげで、こうして細々と書き続けていられます。
私の感想については、理想は「祝福」なのかなあ、とか最近は思ってます。
大好きな大好きなお話に、ほんのかけらでも、幸せ成分を添えられたら。
読ませていただいて、ありがとうございます。ワクワク感や感動や涙や、毎日を生きる心の糧を、ありがとうございます。
そういう私が書いた感想、またどこかの誰かにとって、ほんの少しでも心に残るものがあれば、これ以上の幸いはないです。

ブログについて、当面の目標は、カテゴリ整理をもう少しやること、私の好きな美味しい物語シリーズも、たまーに更新させること、ですかね。

そんなわけで(どんなわけで)、今日はとりあえずこのあたりで。眠い……。
また土日のうちにブログ書きにきます。たぶん。


ここ1週間の間にそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

カテゴリ: 日常色とりどり

20万アクセスありがとうございます! 

一気に寒くなってきました。
まあ11月も後半ですものね……。
日が落ちるのも早くなってきました。この時期の夕暮れ時はうつくしくて物寂しい。
日中の青空が優しくてあたたかくて嬉しい季節です。

さてさて、最近あんまり手を入れられていないこのブログですが、昨日の夜に、アクセスが20万を超えていました。
まあ、びっくり。いらしてくださる方がいまだにいらっしゃるだけでもびっくりなのに。
へろへろな毎日でも、なんとか書き続けられているのは、いつもいらしてくださり、ときどき反応をくださる皆さまのおかげです。本当の本当に幸せ者だなあと思います、私。
今でも、感謝の気持ちはとても、言葉ではあらわしきれません。

近況ですが、このブログを書きはじめて少しあとに買って数年間ずっと使ってきた携帯とさよならして、先週ついに、iPhoneデビューしてしまいました。
現状ほとんど何も分かっておらず使いこなせていないんですけどね。メールと通話とカメラとツイッターはなんとか動かせるようになりました。
このブログもスマートフォン画面で表示してみると、とってもファンシーなピンク色のテンプレートで、そういえば私こんなテンプレートずっと前に設定したっけ(一応「花」テーマで選んだ、気がします)……記憶をたどってちょっと笑ってしまいました。
また撮った写真をブログに反映させられるようにしますね!色々試してみます!

no-seen flowerさまの世界からまだ抜け出せずに夢うつつ状態からお送りしました(笑)。


いつも拍手くださったりコメントくださったりな皆さま、改めて、本当にありがとうございます。です♪

カテゴリ: 日常色とりどり