FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

5月の読書メーターまとめ 

もう2018年も半分近く過ぎているなんてびっくりな6月1日。
すっきりしない天気が続いていましたが、今日は久しぶりの青空で良いお天気。暑い。
今年の夏は暑いんですかねえ。ひかえめにいってくれるとうれしいな。

そんな月初め、先月分の読書メーターまとめを追記より。

ブログに書いていない作品で特に良かったもの
小説  『木漏れ日を縫う』『クラリッサ・オルティスのささやかな願い』『弁当屋さんのおもてなし』『千早あやかし派遣會社』
まんが  『Landreall』『思春期ビターチェンジ』『サトコとナダ』『花野井君と恋の病』

『Landreall』30巻一気読みという幸せなゴールデンウィークを過ごしていました。
そして先月中にシリーズ最新刊も発売というタイミングの良さ。どっぷり浸ってしまいました。
小説も色々読んでけっこう好きな作品が多くて嬉しかったです。
『千早あやかし派遣會社』や『ここは神楽坂西洋館』や『弁当屋さんのおもてなし』や、いわゆる少女小説の流れをくむライト文芸が、どれも私好みで良かった。さらりと読みやすくてしみじみ心に染み入る。ほんのりロマンスも良いものです。
ナツさんの『クラリッサ・オルティスのささやかな願い』はWeb版既読でしたがやっぱり大好きです!イラストが美しい。シルヴィアとリリーのイラストもちゃんとあって嬉しかったです(笑)。
『思春期ビターチェンジ』が次巻最終巻!ええっ本当に結末はどんな感じになるのだろう。
森野萌さんの新作もていねいに描かれて心に響く素敵な少女漫画でした。続きが楽しみです。
今年は『かがみの孤城』も読んだことですし、話題作もちょっと読んでみようと『カラヴァル』や『蘇我の娘の古事記』も読んでみました。
『カラヴァル』はなんとなく『魔法使いハウルと火の悪魔』のイメージに近いなと、私は思いました。


一昨日、昨日とそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

-- 続きを読む --

カテゴリ: 読書メーターまとめ(月別)