FC2ブログ

Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

6月の読書メーターまとめ 

7月ですね。
暑かったり急に大雨が降ってきたりしとしと梅雨空だったり、お天気がなかなか定まりません。
いつの間にか紫陽花の花は終わり、ひまわりが元気よく咲いていました。
ああ、それにしても、2018年も半分終わってしまったなんて衝撃。毎回変わり映えのないことを言っていますが。

さて月がかわったので、先月分の読書メーターまとめを追記より。

ブログに書いていない作品で特に良かったもの
小説  『ゆきうさぎのお品書き』『紅霞後宮物語』『なんちゃってシンデレラ』『源氏物語 紫の結び 宇治の結び』
まんが  『美少女戦士セーラームーン』『君は春に目を醒ます』『ふしぎの国の有栖川さん』

まさかのセーラームーン原作を一カ月で読了してしまいました……(笑)。
私はアニメ版はちびうさちゃんが登場してきた第二期までしかちゃんと観ていなかったので、それ以降のエピソードは特に新鮮でした。特に最終章?の展開は辛かった。ラストも完全なハッピーエンドとも言い難い感じで、深いなあ。
(このラスト、私が現在偏愛している某大長編小説と重なるものがあるな~と色々読み返してどきどきしているのですが、どっちの作品にとってもネタバレなので、作品名を出せずにもどかしい。笑)
最初から最後まで、主役はとにかく戦う女の子達で、愛と友情と大切なものを守るために頑張る姿がぶれないのが素敵だったなと。キラキラ夢のような美しく愛らしいお姫様の世界と星の伝説や天文学ネタが散りばめられた作品設定も、非常にときめきました。前世ネタと過去から未来へタイムスリップネタがあるのも私好みなんだな。あと原作は展開が早い!(笑)

アルティリエの髪型は若干うさぎちゃんと似ているような……なんて思いつつ『なんちゃってシンデレラ』もまとめ読み。こっちのプリンセスもプリンセス中のプリンセスですが、賢くしっかり者のアルティリエの戦う姿はまた別な感じに凛々しく素敵でした。お菓子がおいしそう。
『紅霞後宮物語』読み終えてからカクヨムの外伝もほとんど読んじゃった。梅花の物語が特に心に響きました。大家と彼の母への彼女の複雑な後悔は、そういうことだったんだなあ。せつない。あと清喜がますます好きになりました。
宇治に日帰り旅行しつつ荻原さん版の『源氏物語』を辿ってゆけたのも、宇治の山の緑や川の流れをリアルに想像し重ね合わせられて、良かったです。つる花の結びもまた読んでみよう。
『君は春に目を醒ます』最近の白泉社少女漫画の中では本当に私好みで応援しています!!
『ふしぎの国の有栖川さん』もとうとう野宮君が!盛り上がってとても幸せでした。

少女小説と少女漫画の世界にどっぷりのめりこんでときめく幸せ感。素晴らしいです(笑)。


昨日記事に拍手くださった方、どうもありがとうございました♪

-- 続きを読む --

カテゴリ: 読書メーターまとめ(月別)