Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

『LOVE SO LIFE 第9巻』 こうち 楓 

LOVE SO LIFE 9 (花とゆめCOMICS)LOVE SO LIFE 9 (花とゆめCOMICS)
(2012/01/20)
こうち楓

商品詳細を見る



『LOVE SO LIFE』シリーズ第9巻目。
松永家で双子たちのベビーシッターのアルバイトをしている高校生・詩春。
北海道への修学旅行中、詩春は自由時間に偶然会った直に連れ出される。詩春に気持ちを伝えようとした直だったけれど……?
帰ってきた松永家は、双子たちの誕生会や祖父母の所へお出かけなど、イベントもあったり楽しく充実した日々。
けれどもいずれ訪れる双子との別れや進路のことで、詩春の心は不安に揺れていて……。


大好きな少女漫画のこのシリーズ、待ちに待った新刊!早速買ってきて読みました。
最近日常ほのぼのいやし系…にカテゴライズされるような少女漫画をけっこうたくさん読みあさっていてどれもそれぞれ好きなのですが、今回新刊を読んでいて、やっぱり私はこのラブソラが特に好きなんだよなあ…と。しみじみ実感しました。
双子ちゃんのかわいらしさに加え、詩春ちゃんと松永さんのふたりとその関係が、一番私の好みなんですよね、きっと(笑)。
少しずつ、本当に少しずつ仲を縮めていくふたりの関係を、毎巻追いかけていくのが…たまらなく心ときめきます。
なにより詩春ちゃんも松永さん、ふたりとも私の好み直球ストレートな主人公たちなんですよね(笑)。
こんなにお似合いなふたり、読んでいて、真剣に仲の進展を応援するしかありません!

今回もふたりの仲は、進んでいるような進んでいないような…。
それでも詩春ちゃんのとまどいとか、少しずつ進んでいるものは確かにあって、そしてラストでは思いがけない詩春ちゃんの姿が。
おおっ、今までになく続きが気になって仕方がありませんよ…!(笑)

双子ちゃんたちの愛らしさと成長ぶりも、読んでいて変わらず嬉しいところ。

それでは以下、簡単に各話語りを。
ネタばれが混じっているかもしれないので、ご注意を。

第46話
直くん……いや、嫌いじゃないんですよ、好きなんですよ。(表紙も格好良いです♪)
でもやっぱり私は松永さんが好きなので、彼の恋路は応援できないのです…ごめんよ(汗)。
という訳もあって、最後の方で詩春が松永さんと双子ちゃんたちと電話していたシーンが、特にお気に入りでした。
双子ちゃんと話せて嬉しい!という曇りない笑顔の他に、松永さんと話せて嬉しい…というなんともこそばゆい表情した詩春ちゃんを見ることができて、きゅんとしました。

第47話
と言う訳で、直くん、頑張っているので応援したいけれどやっぱり完全に応援しきれない…ううう(苦笑)。
でもさすがに、あそこまで言って伝わっていないのは気の毒かなあ。タイミングも悪かったんでしょうけどね。
そして詩春ちゃんが淹れるお茶を恋しがっている松永さんにとっても和みました。お茶ですか(笑)。

第48話
旅行から帰ってきた詩春ちゃん。
最近私自身が風邪を引き込んだこともあって、茜ちゃんの熱のひと騒動は、いつもよりまた少しリアリティを持って読めた気がします(笑)。ちっちゃな子が熱を出すとやっぱり色々大変だ…。
そして詩春ちゃんと松永さんのお茶とハンカチをめぐるやりとりに、もうときめいてしかたがなかったです。
詩春ちゃんのどきどきがいままでになくよく伝わってくるよー。かわいい~(笑)。
松永さんがナチュラルに格好良すぎて無理ないなあと思ってしまいます…罪なお人(笑)。

第49話
くずれてしまったケーキを、さらっと自力で修復してしまえる詩春ちゃん…うーん、素敵過ぎです(笑)。
そうなんですよねー、私も小さなころは、せっかく買ってもらったケーキが箱からだして崩れていたりすると、ものすごくがっかりしましたものね…。ついてない松永さんの姿が気の毒でした。読んでいる分には面白かったですが(笑)。
そして詩春ちゃんにとってはびっくりな、双子ちゃんの祖父母のところへのお出かけのお誘い。
松永さんの感覚が、読んでいる私も嬉しかったな。

第50話
おばあちゃんとおじいちゃん、初登場。(ですよね?)
思っていた以上に良い人たちみたいで、ほっとしました。詩春ちゃんへの気づかいもあたたかくて良かったです。
おばあさんの方の娘さんの昔話、私もほろっとしました…。
そんなふたりを見ての詩春ちゃんの少しずつの心の変化、なんだか切ない。

第51話
詩春ちゃんの進路、昔住んでいたところへのお出かけ、そして…。
今までとは色々テイストが違うお話でした。詩春ちゃんが見せる表情もそれまでと違っていて。
進路のお話、私も世知辛いなあと思いました…恵まれた環境で育ってきた私が言うのもなんですが。
松永さんにこれまでとは全然違う態度を取ってしまった詩春ちゃん。
これからのふたりの関係にも影響がありそうな。気がかりです…。

そして巻末の次巻予告がちょっと気になって仕方がないんですけれどどうしましょう!(笑)
続きは夏ですか…うーん、次回は今までにも増して楽しみです♪

柱や巻末の漫画を読んでいて、作者さん、今回も色々大変なことがあったんだなあ…。
お、お疲れ様です…。今回も安定した癒し系の漫画を読ませてくださって、本当にありがとうございました、です!
あと、シリーズがそんなにすぐには終わらない、というのもほっとしました(笑)。


昨日それぞれの記事に拍手下さった方々、どうもありがとうございました♪

関連記事

カテゴリ: 漫画・白泉社

タグ: こうち楓 

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/1025-a725aafd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)