Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

『かつくら vol.3 2012夏』 

かつくら vol.3 2012夏かつくら vol.3 2012夏
(2012/07/24)
桜雲社

商品詳細を見る



『かつくら』夏号、発売。
早速買ってきました、読みました!
和風な渋い青の色味が、涼しげですねえ。

今回の特集で取り上げられていた作品、作家さんは、私は『十二国記』シリーズ以外は、未読。
でも、インタビュー記事や皆さまの読者投稿をさらさらと流し読みしているうちに、気になってきて読みたくなってくるのは、いつものことで(笑)。
また本屋さんか図書館へ行った時にチェックしてみようかな!

というか、こうしてネットをやるようになってからは、読書好きさんとお知り合いになれる機会がぐっと増えて、私自身が読んでいない作品でも、あ、このお話は確かあの方がお好きな話だった、ブログでオススメされていたお話だった……なんてパターンがよくあって、未読のものでも知らない感じがしなくて、親しみをもって読めるようになりました。
そうやって記憶にひっかかっていた色々な本の基本的な情報を、こうしてかつくらで改めてチェックできるのは、便利だよなあ。

『十二国記』は、とても心に残る素晴らしい作品であったと同時に、色々落ち込んでた高校時代の一時期の暗い思い出とセットになっちゃってて……なんか、単純に「大好き!読みたい!」と言えない(苦笑)。
きっと今改めて読んだら別の感想を持ちそうだなあと思います。

月の影 影の海(上) 十二国記 (新潮文庫)月の影 影の海(上) 十二国記 (新潮文庫)
(2012/06/27)
小野 不由美

商品詳細を見る



あと、コミック調査隊で、『図書館の主』シリーズの篠原ウミハルさんのインタビューが!
まさかここでこの漫画のことを読めるとは思っていなかったので、びっくり&嬉しくなりました。

図書館の主 1 (芳文社コミックス)図書館の主 1 (芳文社コミックス)
(2011/08/09)
篠原 ウミハル

商品詳細を見る


シリーズ最新刊で夏夜さんの意外な過去が明らかになったばかりだったので、なるほどー、興味深かったです(笑)。
個人的に宮本さんとみずほさんを今後とも応援したいです!
児童書の図書館のお話で、児童書が好きな方には特におすすめ。でも詳しくなくても楽しめると思います。

ブックレビューも充実していてよかったです。
『夢の上』の外伝や『天山の巫女ソニン』や加納朋子さんのエッセイや、色々取り上げられていて嬉しかった♪
『上海恋茶館』のレビューにとてもうなずいてしまいました。巻が進むごとに物語の深みやときめきが増していく、前シリーズの例があるからこそ、いっそう期待大なのです!

サクラ咲く (BOOK WITH YOU)サクラ咲く (BOOK WITH YOU)
(2012/03/17)
辻村 深月

商品詳細を見る


『サクラ咲く』、感想書いていないけれど(汗)、毒がなくさわやかな素敵な本でした。
今更ですが、直木賞受賞、おめでとうございます~。

読者投稿の本の紹介は、『シンデレラ・ティース』のイラストと、あとお手紙を書いている女の子のイラストがとてもお気に入りでした。

今回のかつくらで、私の本棚の『活字倶楽部』『かつくら』、合わせて五十冊になりました。
高校生で買いはじめたころは本棚の隅っこにささやかにおさまっていたものが、いつの間にか一番下の棚ほぼぎっしり……見るたびに、年月の流れを感じます(笑)。
そしてまた読みたい本が増加した……できれば今の積み本から片付けていきたいけれど、どうなることやら(笑)。


一昨日と昨日にそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

関連記事

カテゴリ: かつくら(活字倶楽部)

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/1123-cde5bcf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)