Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

私的本の情報メモ(9月) 

お盆が過ぎて、再び暑くなってきた気がします……日差しがじりじり厳しい。
そうは言うものの、日が沈む頃には、風に大分と涼しさを感じるようにもなりました。
田んぼの稲穂も黄金色、少し重たげに風にそよいでいます。今年ももうすぐ刈り入れ時ですねえ。

さてそんな今日の記事は、来月の新刊購入予定分メモです。少女小説と少女漫画メイン。
(8月24日 追記あり)


『上海恋茶館 アール・グレイは琥珀のくちづけ』青木祐子 8月31日

『伯爵と妖精 祝福の子か夜の使者か』谷瑞恵 8月31日

『そして花嫁は恋を知る 薔薇の想いは海を越える』小田菜摘 8月31日

『月の輝く夜に/ざ・ちぇんじ!』氷室冴子 8月31日

『赤髪の白雪姫 第8巻』あきづき空太 9月5日

『狼陛下の花嫁 第7巻』可歌まと 9月5日

『八潮と三雲 第5巻』草川為 9月5日

『海賊と花嫁 空中宮殿で恋をしよう!』桜木はな 9月6日

『詐騎士 第4巻』かいとーこ 9月24日


コバルト文庫の新刊をこんなに買うなんて、久しぶりな気がする……!(笑)
どの作品も期待大ですが、やっぱり目をひくのは、氷室冴子さんの本でしょうか。
『月の輝く夜に』、すでに発売されている山内さんの漫画も、近いうちに読みたいと思ってます。

月の輝く夜に (花とゆめCOMICS)月の輝く夜に (花とゆめCOMICS)
(2012/08/20)
山内直実

商品詳細を見る


ちなみに私が今から十何年前に人生ではじめて読んだコバルト文庫って、『なんて素敵にジャパネスク』だったのです。
ちょうど後藤星さん挿絵の新装版が出ていたタイミングで、かわいらしくて元気な平安時代のお姫様の表紙に、本屋さんでつられて(笑)。

あとは、ララ系の花とゆめコミックスの新刊も何気に豊作ですねえ。楽しみすぎます~。

積み本消化、一応細々読んでいます。
が、それ以上にまた新しい本を買っている……意味ない気がする今日この頃。



ここ何日かの間にそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

関連記事

カテゴリ: 新刊メモ(月別)

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/1135-f4f72e19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)