Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

『RDG レッドデータガール はじめてのお使い』荻原 規子 

RDG レッドデータガール  はじめてのお使い (銀のさじ)RDG レッドデータガール はじめてのお使い (銀のさじ)
(2008/07/04)
荻原 規子

商品詳細を見る


私の大好きな荻原規子さんの、昨年出された新シリーズ第一作目。
熊野のお山の神社に住んでいる女の子が主人公の、現代ものだけれどもれっきとした和風ファンタジーです。

熊野古道って、世界遺産に登録されてから何かと話題になりましたよね。
この方面の知識については、私よりも、山岳関係が趣味で職業の、父の方がはるかに詳しいかと思われます。
私自身も、昔大学で講義を受けて、若王子とかなんとかやったような覚えはあるのですが。

私の家族旅行の(おぼろげな)記憶にある三重県南勢~和歌山~奈良の吉野辺りで感じた雰囲気が、何となくイメージできたような気がしました。
(もっとも当時の私は幼かったので、みかんの直売所がやたらあったこととか、奈良の山奥ドライブで乗り物酔いをおこしたこととかの記憶の方が強い。)

泉水子(いずみこ)は、荻原作品の主人公には珍しくというか、内気で何にもできない女の子。
体育が全然だめというのには、ものすごく共感してしまう…

泉水子の日常に突然飛び込んできた深行(みゆき)、気持ちは分からないでもないけれど、もう少しくらい優しくしてあげられないのだろうか…と、最初は思ってしまいました。いじめられた方は、確実に傷つくんだよ。

泉水子達が修学旅行で、東京へやってきたときに感じた「空気の違い」みたいなもの、すごくよく分かります。私自身が中学校の修学旅行で初めて東京に行ったときにも、そっくり同じことを感じました。
荻原さんは東京出身らしいのに、どうしてこの感覚が理解できるのでしょう。

ラストで、自分の無知を知り、自分で選択した泉水子。
和宮を鎮めたときの肝の据わり具合、そして深行も魅入られた神楽舞の姿に、荻原作品のヒロインの素質が見えたように思いました。

泉水子と深行の関係がどうなっていくのかも、とっても楽しみ。

山伏や山岳信仰、神仏習合…といったキーワード、日本史で表面的にしか習ってこなかったけれど、かなり奥が深そうだと思いました。
実際、私達は困ったときには「かみさまほとけさま」とかつぶやいてるしね。日本人って面白いですね(?)。

最近2作目が出たばかりのようです…読みたいな。

荻原規子さんのエッセイの感想は、こちら

関連記事

カテゴリ: 荻原規子さん

テーマ: ファンタジー小説 - ジャンル: 本・雑誌

タグ: 荻原規子 

この記事に対するコメント

こんばんは。

本日は大安なり、図書館で借りてこようと思ったら、貸し出し中になってました。
案外、人気の本なんですね。
かわりに、図書館でRDGを見つけたので借りてきました。

私も体育全然出来ないので、泉水子に共感しました。
毎回、体育が見学できるって羨ましいですよね。
あ、でも、毎回見学すると、成績に響いてしまいますよね・・・。
ボールが苦手っていうのも分かる。
私も、ボールが当てられるとすっごく怖いんです。
なので、ドッジボール、バレーボールなどは苦手です。
泉水子の場合、深行くんにボールを当てられたというトラウマも、運動嫌いになる原因のひとつかも。

読書メーターで、他の方の感想も読んだんですけど、泉水子の性格にイライラするという人もいらっしゃるみたいで・・・。
私は、どちらかというと泉水子に共感できたんですけどね。
多分、もし泉水子の性格にイライラするとなると、クリスの性格もイライラしてしまいそうですね(苦笑)
クリスも、内気な性格ですから・・・。
内気なクリスと泉水子ですけど、彼女たちなりに頑張っている姿は素敵だなぁって思います。

それでは、また。


URL | ミホ #mQop/nM.
2012/06/13 00:18 * 編集 *

Re: タイトルなし

>ミホさん
コメントありがとうございます。

どうも、こんばんは~♪
いつもコメントをいただけてとても嬉しいです、ありがとうございます!

『本日は大安なり』、人気作家さんの作品ですし、わりと最近のものですし、たくさん読まれているみたいですよね。
この作品がよかったので、作者さんの他の作品もまた読んでみようと、準備しているところです(笑)。

そして、『RDG』にも手を出されたとか!
荻原規子さん!私が中学生の頃からファンを続けている作者さんです(笑)。
読書メーターやいただいたコメントやで見ていると、ミホさん最近、読書面で、とても充実されていますね~。

はい、やっぱり私もミホさんと同じく体育大嫌いだったので、泉水子ちゃんにはついつい共感してしまいます(笑)。
ボールって本当に怖いです。ドッジボールとか拷問です……全然楽しくない(汗)。
泉水子の性格にイライラ……まあ、分かるんですけどね(笑)。
彼女が今後どのように成長して強くなっていくのか、楽しみです。

……とかいって、実はこのシリーズ、私、三巻目をずーっと部屋に積んでいて…。完全に読む機会を逸しています(汗)。
大好きな作家さんの作品なので余計に、読むのがもったいないというかタイミングをはかってしまうというか…。
シリーズはどんどん盛り上がってきて、面白くなっていっているようなので、おすすめもいただいていますし、いずれ手を付けたいです!付けます!(笑)

はい、またお時間があるときにいつでもいらしてくださいませ~♪

URL | fallclover #SvKcs0as
2012/06/15 21:18 * 編集 *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/115-20b94320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)