Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

拍手メッセージ返信・11月 

この記事は、11月10日、11日、17日、25日にそれぞれいただいた拍手メッセージへの返信です。
大変おまたせいたしました!
追記以下、文字を反転してお読みくださいませ~。

その前に、ここ数日の間にそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪


>springfieldさん

はじめまして……はじめまして?(笑)
いくつものていねいなメッセージを頂戴しまして、どうもありがとうございました!嬉しかったです。返信がとても遅くて申し訳なかったです……。
しかしこの前も言いましたが、まさかこのブログが、あれだけの情報?で見つかるとは……想定外でした(笑)。うわあどうしましょう。
でもいいです、springfieldさんなら。
繰り返しますが、ここのことは、どなたにも絶対に言わないでくださいね!恥ずかしいので!私とspringfieldさんだけの秘密ですから!(笑)
さて『赤毛のアン』は、性別を問わずに色々な人に読んでいただきたいなという素敵な小説です。
人間を観察する作者さんの目が、あたたかくて。
『平家物語』のお話、そういえば研修のとき、しましたよね(笑)。
私は戦のやり方の比較、そして現代と照らし合わせる……そんな読み方をあまりしてこなかったので、なるほどーと感心してしまいました。また日本史のお話もできるといいですね。
そしてspringfieldが教えてくださった曲も、素敵な感じですね。
私は実は洋楽はあまり詳しくないのですが、今度探して聴いてみたいと思います♪
それでは、多分近いうちにまたお会いできそうですし、もっと色々お話ができればいいなあと思います!!


>花野さん

こんにちは~♪こちらこそ、いつもお世話になってます。
今回はメッセージを頂戴しまして、どうもありがとうございました!
返信が本当に遅くなってしまいました。申し訳なかったです……。
はい、やっぱり夜の電車での読書って、格別ですよね。花野さんが共感してくださって、とても嬉しいです♪
>夢中で読んでいてふと窓に映っている自分の顔と暗くなった景色を一時眺めてまた読書にもどったり
そうそう、そんな感じ!花野さんが私の気持ちをも上手い表現で書いてくださって、嬉しいなあ(笑)。
これからの季節は夜が長くなりますが、その分読書には、いい季節かもしれませんね。
まあずっと本ばっかり読んでいるわけにはいきませんけどね……(苦笑)。
私の方も、花野さんのブログ、こっそり遊びに行かせてもらっています♪花野さんのブログはデザインや言葉使いなど優しく文学的な香りもして、いつもいいなあーと思っています。
ツイッターでもお話ができて、いつも楽しいです。
こんな私ですが、今後共仲良くしていただけるととても嬉しく思います♪



>縁/ゆかりさん

こんにちは~♪今回も嬉しいメッセージをどうもありがとうございました♪
『英国マザーグース物語』、縁さんも読まれたのですね!
仰るとおり、『ヴィクトリアン・ローズ・テーラー』って、コミカルなところはしっかり笑えるお話でもありましたよね。あきさんの絵がどういう場面でもよく合っていて……(笑)。(特に毎回最後の頁のあとがき。笑)
『英国マザーグース物語』の方の絵もまた作品にぴったりで、毎回うっとり贅沢感にひたっています。ジュリアンのノーブルな感じがすごくいいなあ……。
物語も楽しくていいですよね!先が本当に楽しみなコバルト文庫のシリーズです♪



関連記事

カテゴリ: 拍手メッセージ返信

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/1175-a357098d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)