Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

名古屋アフタヌーンティーめぐり・その9 

かなりお久しぶりの、アフタヌーンティーめぐりシリーズ。
今回のお店は、シェ・シバタ。行列のできる人気店です。
アフタヌーンティーもいただけるということで、友人と一緒に出かけてみることにしました。

店内はそんなに広くはなかったけれど、清潔感ある白が印象的でした。
注文して運ばれてきたアフタヌーンティーセット三段。
「イギリス文化漂う香港に店をもつシバタ流アフタヌーンティーセット」ということだそうです。

シバタのアフタヌーンティー

上から順に。
じゃがいもの冷製スープ、オリーブのケークサレ。

シバタのアフタヌーンティー・ケークサレとスープ

二段目はスコーン。
プレーンとシナモンレーズンひとつずつに、ホイップクリームとコンフィチュール。

シバタのアフタヌーンティー・スコーン

三段目はサンドイッチとか。
きゅうりのフォカッチャサンドに、生ハムとマンゴーがのっている塩味チーズスティックパイみたいなの。

シバタのアフタヌーンティー・サンドイッチ

この三段のあとにはケーキ。(三段の中には入ってないけれどセットメニューの一部。)
いくつかのケーキから選べるスタイルで、私は無花果のカスタードタルトをいただきました。
あと今回の飲みものはアイスティー。

シバタのアフタヌーンティー・いちじくのタルト

じゃがいもの冷製スープはまろやかな風味で冷たさが心地よく、ケークサレはオリーブ風味が強かったかな。
スコーンは、形が四角!
かなりしっかりしたタイプのスコーンでした。手で割ってもぽろぽろこぼれてこないので、食べやすかったです。
食べごたえもしっかり。ホイップクリームとコンフィチュールも美味でした。
きゅうりのサンドは、とにかくパンが美味しかった!フォカッチャの風味と食感がよし。
マンゴーと生ハムのパイは、ハムとパイの塩気がしっかりしていて、上のマンゴーのとろける食感も生きていて、不思議な味わいでした。でも美味しかったです。
今回私が特に気に入ったのはやはりと言うべきかケーキでした。
しっかり焼きこまれていてざくざく食べごたえのあるタルト生地、フレッシュで柔らかく甘いいちじく、なめらかなカスタードクリームの組み合わせが絶品でした。文句のつけようがない。
アイスティーも美味しかったですよ~。

このボリュームとお味でこのお値段は、わりとお得なんじゃないかと。
久しぶりに会う友人とおしゃべりに花を咲かせながら、ゆったりいただいてました。
香港風味が混じっているんでしょうか。言われてみればイメージ的にそんな感じがしなくもない。(適当)
人気店なのも納得の満足度でした。
今度はケーキを食べにまた行きたいね!ちょっと離れたところにあるのがあれですけれど。

ちなみにこの後、名古屋ボストン美術館の「アートに生きた女達」を見に行ってきました。
人混みもなくゆったり見て回れました。
私はミシンで縫い物をしている女の人の絵、三姉妹の音楽会?の絵が特にお気に入りだったかな。

多分もう少ししたらアフタヌーンティーシリーズはまた更新されると思います。
気が向かれましたらまたよろしくお願いいたします。

関連記事

カテゴリ: お店の食べ物

タグ: アフタヌーンティーめぐり 

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/1269-44818626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)