Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

『ワタシの川原泉』に投票してみる 

今白泉社のサイトさまで、川原泉さんの作品のイチオシ作品を投票する、こんなキャンペーンが。

白泉社40週年記念WEBサイト 川原泉傑作集 ワタシの川原泉

読みきり作品5作品と連載作品も選んで投票できるということだったので、さくっと投票してきました(笑)。
5つも選んでいいのは嬉しかったけど、どの短編も大好きなので、本当は5つでも選びきれない!

ちなみに私が投票したのは以下。



短編作品
『森には真理が落ちている』
『ヴァンデミエール~葡萄月の反動』
『大地の貴族』
『オペラ座の怪人』
『花にうずもれて』

連載作品
『笑う大天使』
『バビロンまで何マイル?』
『メイプル戦記』

短編の私のベスト作品は『森には真理が落ちている』と『ヴァンデミエール~葡萄月の反動』なのですが(『オペラ座の怪人』はある意味連載作品の一部かと)、『ヴァンデミエール~』の方は、難しいかなあ。ほんとのほんとに大好きなお話なのですが。

メイプル戦記 (第2巻) (白泉社文庫)メイプル戦記 (第2巻) (白泉社文庫)
(1999/09)
川原 泉

商品詳細を見る


『メイプル戦記』文庫版の2巻に収録されているお話です。
ナポレオン革命暦の言葉の響きの美しさと夏休みへのノスタルジーと、蕗ちゃんと覚くんの姉弟のようなあたたかな心のきずなが合わさって、ああ、何度読みかえしても大好き。

一番好きな短編集は『美貌の果実』です、やっぱり。
表題作も人気が高いようです、私もこの作品好きですよ!菜苗さんと七実ちゃんとおとうさんと葡萄の精さんのやりとりがほのぼのしていて和みます。
『森には真理が落ちている』ははじめて読んだ川原さん作品。霙さんのモノローグの場面が何度読んでも涙します。

美貌の果実 (白泉社文庫)美貌の果実 (白泉社文庫)
(1995/09)
川原 泉

商品詳細を見る


けっこう普通にメルヘンで少女漫画っぽい初期作品も好きです。
『花にうずもれて』が一番お気に入りですが(花乃子ちゃんに惚れ込んでる家庭教師のお兄さんが可愛らしくて素敵なの。あとケーキも美味しそう)、『真実のツベルクリン反応』も好きです。和みます。
『オペラ座の怪人』は、やっぱり三つ編みの真面目な委員長・柚子さん好きだー!ということで。これも何度読み返しても泣けます……。

あとは『アップル・ジャック』も好きだし(アップルパイが美味しそう!)、『架空の森』も余韻がとても素敵だし、『ミソ・スープは哲学する』も捨てがたし。
ふふふ、川原作品をすべて読み返したくなってきました……。
本が出るのが楽しみですねえ。

笑う大天使(ミカエル) (第1巻) (白泉社文庫)笑う大天使(ミカエル) (第1巻) (白泉社文庫)
(1996/09)
川原 泉

商品詳細を見る


笑う大天使(ミカエル) (第2巻) (白泉社文庫)笑う大天使(ミカエル) (第2巻) (白泉社文庫)
(1996/09)
川原 泉

商品詳細を見る


フロイト1/2 (白泉社文庫)フロイト1/2 (白泉社文庫)
(1996/12)
川原 泉

商品詳細を見る



関連記事

カテゴリ: 漫画・白泉社

タグ: 川原泉 

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/1279-89a39613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)