Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

『かつくら vol.8 2013秋』 

かつくら vol.8 2013秋かつくら vol.8 2013秋
(2013/10/25)
桜雲社

商品詳細を見る



かつくら』秋号、今回も無事に入手&読了~。
セーラー服の女の子のイラストがすっごく可愛らしいです!色使いも秋らしくて淡く透明感もあってステキ。

今回の巻頭特集は、森見登美彦さんと、田中芳樹さん。
どちらも周囲にファンの方が多くて、ずっと前から気になりつつ未読の作家さんなんですよね……。
ちょうど先週の某イベントで森見さんの小説の内容に触れる機会があったのもあり、いい機会だから、読みはじめてみたいなあ。
森見さんの小説って、かつくらに載ってる読者投稿イラストが、毎号とっても可愛らしくて魅力的なんですよね。
というか、夕刊に連載されていた『聖なる怠け者の冒険』って、森見さんの作品だったのか!(←気づくの遅すぎ)
いかに日々新聞をまともに読んでいないかが(汗)。

今回、個人的に一番楽しみだったのは、『おこぼれ姫と円卓の騎士』シリーズの作家さん、石田リンネさんのインタビュー記事でした。
最近のかつくらは毎号実力のある少女小説作家さんにスポットを当ててくださるので嬉しいな。
今後のシリーズ展開にもちらりと触れられていて、ドキドキです(笑)。
新刊1月なんですねー。わーい、すっごく楽しみですー♪
あ、そういえばビーズログのアンソロジー『オトキュン』、おこぼれ姫の短編とか読んでみました。

ビーズログ文庫アンソロジー オトキュン!Rビーズログ文庫アンソロジー オトキュン!R
(2013/10/15)
石田リンネ、木村千世 他

商品詳細を見る


前回のイタリアマフィアものも面白かったけど、今回の英国探偵もの?女子高生レティも良かったです!
ラスト辺りのデュークにきゅんきゅんでした(笑)。

あとは朝香祥さんの三国志もの、昔何冊か読んでいたので、ちょっと新刊気になります。
幹本ヤエさんの漫画も、読んでみたくなりました。

十十虫は夢を見る 1 (ボニータコミックスα)十十虫は夢を見る 1 (ボニータコミックスα)
(2012/01/16)
幹本 ヤエ

商品詳細を見る



趣味の本箱『お仕事』小説、『エール!』1、2巻とも、読みました。どちらも好きだったなあ。
お話同士が微妙にリンクしているところが心憎い演出でした。

エール!  2 (実業之日本社文庫)エール! 2 (実業之日本社文庫)
(2013/04/05)
坂木 司、水生 大海 他

商品詳細を見る


二巻目の坂木司さんのスイミングのお話がいちばん好きだったかな。
坂木さんのお仕事もの小説大好きです。
『和菓子のアン』『シンデレラ・ティース』あたりが、マイベスト。
『展覧会いまだ準備中』とか『おさがしの本は』とか、読んでみたくなりました。
お仕事ものといえば、『本屋さんのアンソロジー』、『神様のカルテ』、『レインレイン・ボウ』あたりが個人的にお気に入りです。

ブックレビューの構成とか、漫画の比率とか、かつくらも、毎号毎号、ちょっとずつ、変わってきているなあ。
『図書室のキリギリス』、最近読みました。良かったです!これもお仕事ものですね。
実際に存在する普通に人気のある作品が素材になっているところが好きでした。
『パンのひみつ』とか、大好きなまんがでしたよ~懐かしくなりました。

図書室のキリギリス図書室のキリギリス
(2013/06/19)
竹内 真

商品詳細を見る


レビュー本の中で、今図書館で予約をいれている本が何冊かあったので、そのうち読みます……(笑)。

名シーン名台詞集の「すれちがい」、私が読んだことがある作品もいくつかあって、うんうんうなずいてしまいました。
すれ違いといえば、いくらでも思いつきますね。少女小説の王道ですね!
『キスよりも近く、触れるには遠すぎて』の、主人の恋のすれ違いに完全にいいように使いっ走りさせられているアントニーの顔が真っ先に思い浮かびました(笑)。

今回の読者投稿イラストで特にお気に入りになったのは、クワン王子のイラストでした。格好いいですねー!


次回はマイベストブック特集ですね……ああ、一年って本当に早いです。
かつくら(活字倶楽部)を買い始めた高校生のころは、もっともっとゆっくりと、月日が過ぎていたように思うんですけどねえ。
そういえば先号の時雨沢さん特集の本、結局まだ手をつけられてないな……。


昨日記事に拍手くださった方、どうもありがとうございました♪

関連記事

カテゴリ: かつくら(活字倶楽部)

タグ: かつくら 

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/1296-24b78ecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)