Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

拍手メッセージ返信・11月 

この記事は、11月20日、27日、29日にそれぞれいただいた拍手メッセージへの返信です。
いつもお待たせしております……。
追記以下、反転してどうぞお読みください~。

その前に、ここ何日かの間に拍手くださった方々も、どうもありがとうございました♪


>yueさん

どうも、こんばんは♪再びメッセージをいただけて、とても嬉しいです。
『黒猫の接吻あるいは最終講義』の方も、読まれたのですね!
本当に塔馬さん、はじめは付き人ちゃんの気持ちも知らずに引っ掻き回してくれましたが、最終的には、いい仕事をしてくれましたよねー!
確かに、いまどき、離れるのに確かな約束なしでも待っていられるって、ステキですよね。
ふたりの心に絆にきゅんとしてしまいます。
確かに、シリーズすべて文庫になるのは、まだ先みたいですよね……。
私も図書館で借りた口ですが、できれば手元に置いて何度も再読したいのになーと、ちょっともどかしいです。
『黒猫の薔薇あるいは時間旅行』も、とっても素敵なお話だったので、yueさんも、お楽しみに♪


>mihoさん

こんにちは♪こちらこそ、なんだかお久しぶりになってしまいました……(笑)。
『銀二貫』、ええ、本当に、素敵なお話でした!
ラストはしんみりほっこりしますねえ……。
ハッピーエンドで幸せでした。作者さんの別シリーズもこんな感じでラストをむかえてくれると、いいのにな(笑)。
そうそう、火事の場面が多くてそれはしんどかったです。
災害にあっても最終的にはくじけず前を向いて努力する人達の姿に、打たれました。
寒天作りもとっても大変そうでしたよね……。
今の私達は確かに手軽に寒天を料理やお菓子に使えますけれど、昔はもっともっと貴重品だったんでしょうね。
はい、高田さん、新しい本を出されたんですよね!私も気になっているので近いうちに読みたいです♪

そして『王子とワルツと懐中時計』の方にも拍手メッセージ、ありがとうございました♪
『二年目の舞踏会』、本当に、読んでいる私まで幸せになってくる、ラブラブで素敵なお話でしたよね!
薔薇園の場面のふたりのやりとりはほんとうにもう、きゅんきゅんですよね!
シャーリーの「似合いすぎるからだ」の台詞と表情は本当にかわいくってときめきました。
ライとパトリシアも、幸せにまとまって、よかったなあ……。
パメラの出番も嬉しかった。
宮廷舞踏会の行方、気になりますよね!ここの様子もちらっとでいいからどこかで読めるといいのにな(笑)。
ていねいで優しいメッセージをどうもありがとうございました♪


関連記事

カテゴリ: 拍手メッセージ返信

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/1305-fd215c67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)