Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

『かつくら vol.9 2014冬』 

かつくら vol.9 2014冬かつくら vol.9 2014冬
(2014/01/24)
桜雲社

商品詳細を見る



かつくら』冬号、発売。さっそく買ってきて読みました。
今年もマイベストブック特集がやってきました。いつもながらに楽しみにしていました!

読者さんの推薦図書や一目惚れタイトルや、作家さん57人アンケートや、色々盛りだくさんで堪能できました。
紅玉いづきさんの描かれる男の人、私は『サエズリ図書館のワルツさん』に出てくるモリヤさんが、すごく好きなんだけどな(笑)。とか。
光原百合さんの新作、読みたいなあ。とか。
『天山の巫女ソニン』の文庫版や新書版、いいなあ、ほしいなあ!とか。
そういえば今図書館で借りている某ベストセラー本をいったいいつ読むつもりなんだ私、とか(笑)。

辻村深月さんに似鳥鶏さんのインタビューをメインに読んでました。
『島はぼくらと』これは私好みっぽくて、読んでみたいなあ。辻村さんの作品は他にも読みたい本がたくさんあるんですよね。

島はぼくらと島はぼくらと
(2013/06/05)
辻村 深月、五十嵐 大介 他

商品詳細を見る


あと、今回のかつくらで私がいちばんはまったのは、『趣味の本箱 テーマ 書店』。
どの本も面白そうだなー!!
『配達あかずきん』に『森崎書店の日々』に『書店員の恋』、『十八の夏』、『古書店アゼリアの死体』、『本を愛しすぎた男』、メモメモ。
『十八の夏』は、昔読んだことがあると長い間思い込んでいたのですが、紹介文を読んでいると、実はまだ読んでなかったんじゃないかと。なんてこと!さっそく読まなければ!(笑)

十八の夏 (双葉文庫)十八の夏 (双葉文庫)
(2004/06)
光原 百合

商品詳細を見る


個人的にお気に入りの書店本たち。
『コンビニたそがれ堂 空の童話』

コンビニたそがれ堂 空の童話 (ポプラ文庫ピュアフル)コンビニたそがれ堂 空の童話 (ポプラ文庫ピュアフル)
(2013/01/04)
村山 早紀

商品詳細を見る


漫画ですが、『本屋の森のあかり』

本屋の森のあかり(1) (講談社コミックスキス)本屋の森のあかり(1) (講談社コミックスキス)
(2007/06/13)
磯谷 友紀

商品詳細を見る


そうそうそして、『ビブリア古書堂』の新刊も、読まないとね。

ブックレビューも、最近私が新刊情報をいまいち追えていないので、とても参考になり良かったです。
やっぱりかつくらは頼れる存在です。
せっせと読書メーターの読みたい本に登録したりしなかったり。
『花とゆめ』や『旦那さまはお狐さま』や、面白そうだなあ。ひさしぶりにしをんさんのエッセイも読みたい。

読者投稿イラストの、『薄紅天女』の女性陣の作品が、とてもナイスでした!私、苑上はもちろん、千種さんも美郷姉も大好きなんです(笑)。うまのぬいぐるみもかわいいです。
カラーの『文学少女』シリーズや『和菓子のアン』のイラストも、かわいくて好きでした。

そして次回の趣味の本箱が、書店に引き続き、なんと『図書館』で、これもすごく楽しみですー!!


昨日それぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

関連記事

カテゴリ: かつくら(活字倶楽部)

タグ: かつくら 

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/1322-7ccf21ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)