Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

『かつくらvol.10 2014春』 

かつくらvol.10 2014春かつくらvol.10 2014春
(2014/04/24)
桜雲社

商品詳細を見る



かつくら発売日がこの春もやってきました。
4月24日ぴったりに購入できる某書店様が相変わらず素晴らしい。

今回のかつくらで一番読みごたえがあったのは、高殿円さんの巻頭大特集!
このみっちりつまったインタビュー記事、これぞかつくらです。
前回の高殿さん特集号も、今でも私はときどき読み返します。あれからもう十年か……。
『カーリー』の続きが、読みたくて読みたくて、仕方がなくなってきました。
三巻目発売日が待ちきれないです。
以前書店でちらりとみた連載分の挿絵、シャーロットが大人にきれいになっていて、どきどきしたものです(笑)。
この作品は少女小説ということで、色々期待してもいいよね?
『トッカン』や『遠征王』シリーズや『プリンセスハーツ』や、ずっと気になりつつ未読の作品数々も、やっぱり面白そうだなあ。読みたいなあ。

カーリー <1.黄金の尖塔の国とあひると小公女> (講談社文庫)カーリー <1.黄金の尖塔の国とあひると小公女> (講談社文庫)
(2012/10/16)
高殿 円

商品詳細を見る


あと私的に嬉しかったのは、「趣味の本箱 図書館」コーナー。
このコーナーで自分が読んだことがある作品が半分以上って、かつくら(活字倶楽部)読み始めてから十数年、はじめてです(笑)。特に最近は図書館ものと見るとすぐに手をのばしていますから。
この中では私は『サエズリ図書館のワルツさん』に『晴れた日は図書館へ行こう』、『吉野北高校図書委員会』が、特に好き。

サエズリ図書館のワルツさん 1 (星海社FICTIONS)サエズリ図書館のワルツさん 1 (星海社FICTIONS)
(2012/08/17)
紅玉 いづき

商品詳細を見る


晴れた日は図書館へいこう (ポプラ文庫ピュアフル)晴れた日は図書館へいこう (ポプラ文庫ピュアフル)
(2013/07/05)
緑川聖司

商品詳細を見る


何か挙がっていないと思ったら、『図書館の魔女』かな。まあ図書館以外の要素もたくさんある作品だから……。
辻村深月さんの『サクラ咲く』も、私の中では図書館ものです。

サクラ咲く (光文社文庫)サクラ咲く (光文社文庫)
(2014/03/12)
辻村 深月

商品詳細を見る


ブックレビュー、積んでいる本や気になっている本がわんさか。読みたい!
少女小説の新刊案内のページも何気にありがたいです。

読者投稿コーナー、『赤毛のアン』シリーズ関連の素敵なイラストがいくつか見られて嬉しいです。
私は未読なのですが、『十一月の扉』のイラストが、素敵だなと思いました。
高楼方子さん、『時計坂の家』を昔読んで好きだったので、きっとこのお話も気にいるだろうな。
あと愛の告白の『RDG』にも、きゅんときました!

今回のかつくらはおとめちっく成分がいつもに比べてもちょっと多めで、私はとても満足できました。

次回も楽しみにしています♪


ここ一週間くらいの間にそれぞれの記事に拍手&コメントくださった方々、どうもありがとうございました♪

関連記事

カテゴリ: かつくら(活字倶楽部)

タグ: かつくら 

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/1340-bd4b106c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)