Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

『詐騎士 第8巻』かいとーこ 

詐騎士〈8〉 (レジーナブックス)詐騎士〈8〉 (レジーナブックス)
(2014/07)
かいとーこ

商品詳細を見る



ルゼとギルネストのふたりの結婚式が、ついに現実のものとして近づいてくる。
さすがのルゼも色々実感する毎日、幸せをかみしめていた。
しかしふたりの結婚式が平穏無事にすむわけもなく、小娘たちの影、悪意たっぷりの姑、新たな傀儡術師に謎のペンギン娘の登場……。
そして、ティタンやニース達にも春の気配が?
ルゼの詐騎士冒険譚、ついに完結。


書籍3巻出てたくらいから読み始めて腹黒詐騎士少女ルゼちゃんに魅せられすっかりはまって読んでいたオンライン小説シリーズ、このたびついに完結でした!
なんというか、まさかルゼとギルのふたりの仲がここまで進むとは、シリーズを読みはじめた当初は、まったく夢にも思っていませんでした。というかそもそも恋愛ものだとも思ってなかったですね。
表紙からあらすじから、感無量といいますか。

実際に中身を読んでいっても(一応Webの方で最後まで読書済)、わああ、ルゼちゃんが本当に恋する乙女になっている!普通に可愛い!!……以前の彼女の姿を知っているだけに、それっぽい場面では、読んでいる私がこそばゆくて恥ずかしくて、頁を直視できなかったり……。
いや、そうはいっても本質的に変わってるわけではなく、いつもの凛々しいいい性格したルゼで、私が大好きなルゼで(笑)、楽しかったですけどねー。
ギル様もにやにや幸せそうです。よいものです。照れつつも自分なりに家族像について考えてるルゼちゃんは、私からみても本当にかわいいですもん。
そんなに甘い雰囲気は出さずともささっとギルの好きそうな菓子を取り分けてるルゼの姿がお気に入りでした。

脇役キャラの間にも、ちらちら恋の気配が。
ウィシュニア、いっぱいいっぱいでしたが頑張りました!上手くいくと……いいなあ。どうだろう。
そしてニース様も、前に比べれば、頑張ったほうじゃないでしょうか。少しは。
そして私は何気にカリンとセルのふたりの仲が気になります。しっかり者の姉と小生意気な弟みたいで、仲良さげなんですよねー。

あと、エーメルアデア様が久しぶりに強烈に暴れてくれました……中盤ずっとおとなしかったですもんね、このひと。
あのルゼやギルがここまで苦手にしているひと……、うん、強烈でした。
セルマ様がとてもお気の毒でした。
悪役キャラと言えば、小娘たち?うーん、なんとも表現しがたい悪役(苦笑)。
傀儡術師の少年は真剣に恐ろしかったですが。ウェディングドレスで死闘を繰り広げるとは、まあルゼらしくはあるか(笑)。

同じ傀儡術師でも、ルゼとギルが引き取ってきたメンバーの方は、それぞれだんだん個性が出てきて楽しかったです。
ナジカもパリルも好きなものにあっさりつられて頑張るところが、ちょろいちょろい(笑)。
パリルはけっこうシリアスな登場をした女の子だったので、まさかこんな子だったとは……。
新しくやってきたアルゼをたらしこむ(笑)ルゼちゃんの手腕が相変わらずお見事でした。

結婚式はとてもにぎやかでお祭り騒ぎで、どんどん増えてきたかわいい獣族やペンギンさんや色々……まあ楽しそうで良かったです。個人的にはマルタさんの挿絵をいつかほしかったです。

そして終章、もう本当に、お幸せに!としか。
お幸せに!
(それにしても三か月……ルゼって今実年齢いくつでしたっけ……ここまで徹底的に人生早回しを貫くとは、さすがルゼ。ギル様はこれからずっと気遣ってあげてほしいです。)

本編はこれにて完結でしたが、サイトの方ではまだ番外編が読めそうなので、楽しみです。
すでにある番外編は読みました!(このふたりにしては)とても甘くてごちそうさまでした。読んでいて幸せです。

個人的には途中でちょっと展開が間延びしたかなあとかいうところもあったり色々思うこともなくもなかったんですが(特に私はアリアンセの扱いが……ちょっとかわいそうだったな、と)、でも最後まで、Webでも書籍でも、楽しませていただきました。
さて、もう一度番外編読んでこようかしら。
幸せのおすそ分けをいただいてこないと(笑)。


ここ一週間くらいにそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪
コメントも、わーい、ありがとうございました!返信しばしお待ちください~。

関連記事

カテゴリ: ファンタジー(西洋風)

タグ: かいとーこ 

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/1370-a8054bda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)