Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

最近のオンライン小説読みの記録(2015年秋編) 

ここ最近つらつらと読んできたオンライン小説の感想メモ記事になります。

ナタリア姫と忠実な騎士』ナツさん
サリアーデ王国シリーズ。まずは姉姫ナタリアのお話。
第一王女は、自分の容姿にコンプレックスを持っているけれど、思慮深く心の美しいプリンセス。
彼女は幼馴染の騎士を密かに慕っていて……。身分差ものじれじれラブロマンスでした。
場にいるだけで人をほっと和ませるようなナタリアが私好みの素敵なヒロイン。
エドワルドは無愛想で不器用だけど、ナタリアを心から愛する騎士様。
ふたりのすれ違いはもどかしく心が痛みましたが、ナタリアを愛する兄クロード、妹リセアネはじめ、ふたりの周囲の人々のあたたかい応援にも和みました。お姉さま第一主義を貫き突っ走るリセアネがなんともかわいい。
忠義者の侍女マアサとフィンの恋路にもやきもち……。
クリストファー王子が正直うっとおし……でもクロード王子がなんだかんだ友情を築き続けているからには、良い人なんですよ。きっと。お供のミカエルがとびきり苦労性で主人に容赦なさすぎて笑えました。

リセアネ姫と亡国の侍女』『ナタリア姫~』のスピンオフ。
ナタリアの妹姫リセアネと、数奇な運命で彼女の侍女となった、亡国の皇女・パトリシアの物語。
ダブルヒロインもの、年の差&身分差もの、薄幸のお姫さま、仲の良いお姫さまと侍女コンビ、私好みの要素がぎゅぎゅっと濃縮されていて、すっごく楽しめました!
ナタリア姫も良かったけれど、私はこちらの方が好みかもしれない。
リセとティアの主従がどちらも可愛くて賢くて、ふたりそれぞれのままならないロマンスに、読んでいてどきどき。
たぐいまれな美貌から暁の姫巫女の異名をとるリセアネは、彼女の愛するナタリアお姉さまとはまた別の複雑なコンプレックスを抱えていて、一見わがままで奔放だけど根は素直で優しい娘。文句を言いつつも兄を信頼し、ためらいなく自らの結婚を決めてしまえるあたり、すごい。
もうひとりのヒロイン、実父に受けた仕打ちがもとで声を失ってしまったティア。健気で謙虚で優しい女の子。
育ちも性格も違う高貴な娘ふたりがリセの政略結婚のため一緒に異国に行き、友情を結び、お互いを高め合いつつ助け合いつつ暮らしていく様が、とても良かった。
優しいクロードお兄さまとティアの恋路に心がほっこり。ふふふ。お似合いです。
そしてリセアネが政略で結ばれた、年上の夫・グレアムとのこれまたじれったいすれ違いロマンスも、たいへん美味しかったです。
リセの王妃生活の努力の様、彼女の地道な努力がいつしか周りに認められていく展開も、好もしかったなあ。
グレアム視点でのリセが健気で可愛い……。
救いようのない悪人がいなくて、優しい気分で楽しめる王宮ものラブロマンス。堪能しました。

シスター!』蒼山れいさん
貧しい村出身の見習い修道女マーニャは、修道院に入ってきた麗しき伯爵令嬢のとんでもない事情に巻き込まれ……。
マーニャとリデルの仲良しコンビが繰り広げる青春ラブコメ。
修道院が舞台というところが変わり種ですが、とてもスタンダードな異世界ものラブコメでした。面白かった!
苦労性で健気で芯の強いマーニャが応援したくなる良いヒロインです。
リデルの秘密は、初期の段階であっさり明かされるのですが。実は彼女が抱えているものは、もっと大きく複雑なもので。
マーニャを優しく導いてくれたシスター・リュシアの抱える苦悩は、切なかった。
そして秘密の恋が、こういうかたちで決着するとは。「彼」の自分自身がついていた嘘についての落とし前が、潔くて。
それでもマーニャもリデルも一生幸せだったんだろうなあと思えるラストで、マーニャの兄視点の最終話も心にしみいる良いお話でした。

あとお馴染みTiny gardenさまの『ナインカウント』安井さん視点のお話が相変わらず楽しすぎて、更新を毎日心待ちにしています。
更新分が読めると一日幸せです。
安井さんと園田さんが一旦別れてしまった四年間がとても辛かったので、結末は分かってはいたけれど、幸せでとろけそうな二人に、もう、本当に良かった……。存分に堪能してください。
石田さんとも霧島さんとも違う、乙女ちっくというか面倒くさい性格をしている安井さんが可愛いです。確かに安井さんには、園田さんみたいなさっぱり明るい女性が、お似合いですね。
安井さんが小野口課長にお見合いの件で、それまでの見栄を捨ててきっぱり宣言する場面が、格好良くてお気に入り。
豆腐のピカタ弁当おいしそうだったな……。安井さんの緩み切っていたであろうお顔を想像すると楽しい。
いつか園田さんとゆきのさんの元同僚ふたりの語らいをちょっと読んでみたい。
ここのサイト様のお話は、「このお話、今まででいちばん好きかも!」と、新しい作品をひとつ読むたびに思えるのが、好きの上書き更新がされていくのが、とても良い感じです。
最近いくつか書かれている短編の中では、『ぐるぐる巻きのメモリア』が特にお気に入りでした!


昨日記事に拍手くださった方、どうもありがとうございました♪

関連記事

カテゴリ: オンライン小説

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/1511-1afe1e3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)