Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

私的本の情報メモ(7月) 

梅雨入りしたとは思えない、からっと爽やかな晴天続きですね。
そこまで暑くはなく過ごしやすいのは嬉しいけれど、近所の干上がっている田んぼとか心配……。
あじさいの花がそこかしこで綺麗に咲いています。

そんな感じで6月も半分が過ぎ、来月分の新刊購入予定メモをここらで。
あまり厳密にチェックしていないので何か間違いがあったら申し訳ないです。

『ドイツェン宮廷楽団譜 嘘つき恋人セレナーデ』永瀬さらさ 7月1日

『そこをなんとか 13』麻生みこと 7月5日

『かげきしょうじょ!! 4』斉木久美子 7月5日

『バーナム効果であるあるがある』川原泉 7月5日

『鳥居の向こうは、知らない世界でした。2 〜群青の花と、異界の迷い子〜』友麻碧 7月11日 

『おはよう、いばら姫 6』森野萌 7月13日

『おこぼれ姫と円卓の騎士 新王の婚姻』石田リンネ 7月15日

『茉莉花官吏伝 皇帝の恋心、花知らず』石田リンネ 7月15日

『ゆきうさぎのお品書き 親子のための鯛茶漬け』小湊悠貴 7月20日

『青薔薇伯爵と男装の執事 番外篇 (仮)』和泉統子 7月25日


『おこぼれ姫と円卓の騎士』の完結巻!タイトルからして気になる~ネットで公開されている書影のレティも美しい~本当にレティの人生がどうなるのか、そわそわ気になって待ちきれない。
『おはよう、いばら姫』も『そこをなんとか』も『鳥居の向こうは~』も、続きが読めるのが楽しみすぎます。
久しぶりすぎる川原泉さんの新作も嬉しい。
あと『青薔薇伯爵と男装の執事』の番外編が書籍化!この作品の番外編を読みたいがために雑誌Wingsを初購入した私は嬉しくてはしゃいでしまいます(笑)。書きおろしもあるとのことでアッシュとアンに再び会えるのが楽しみでなりません。
あと一原みうさんや白洲梓さんのコバルトの新作やちょこちょこ気になっている作品もありつつ、積み本と相談しつつ……。


この一週間くらいにそれぞれの記事に拍手くださった方々、どうもありがとうございました♪

関連記事

カテゴリ: 新刊メモ(月別)

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/1677-56dada56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)