Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

季節の変わり目 

昨夜は、いつもの夏の間の習慣で、網戸で外の空気を通して寝ていたところ、
真夜中に、寒くなってきたので急に目がさめてしまい、窓を閉めました。

まだ一応8月なのに、秋は確実に近づいてきているように思います。


田んぼは、すでに稲刈りを終えてしまったところも、ちらほら…
稲刈り後の田んぼ


赤く熟れたざくろの実。
ざくろの実


コンクリートの割れ目に植わっている植物にも、黒紫の実が。(なんという名前でしょうか?)
道端の実り


支線の電車で乗り合わせた高校生達(私の出身高校)のおしゃべりを、聞くとはなしに聞いていたら、

「宿題終わったー?」「まだ終わらん」
(そやなー、あんなに大量の宿題、まともにやっとったら絶対終わらんよな…)

「文化祭クラスでなにすんの?」「展示ー」「もーめんどうやわ」
(私が君たちと同じ1年のころは、ミュージカルで使う斧をつくっとったわ…ダンボールやのに仕上がりを振り下ろされると怖かった…)

思いっきり三重弁の彼女達の会話、私も(心の中でちょっと参加させてもらいつつ)何だか懐かしい気分にひたらせてもらったのでした…


小中高は、もうすぐ夏休み、終わりなのですね。
彼ら彼女らにとっては、夏と秋の間には、すぱっと区切りがありますよね。

すでに学校から離れてしまった私からすれば、実際の季節の変化は、もっと連続したもののように感じることもありますが。



ま、とりあえず、今夜は窓を閉めて寝ましょう…






関連記事

カテゴリ: 日常色とりどり

テーマ: 季節の風景 - ジャンル: 写真

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/183-9816271b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)