Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

パティスリーポタジエのベジタブルスイーツ 

先日、名鉄のデパ地下の期間限定販売みたいなところで、焼き菓子の詰め合わせの一番小さいものを購入してきました。

「パティスリーポタジエ」…国産のオーガニック野菜を使用した、ベジタブルスイーツの専門店、だそうです。砂糖や卵、小麦粉、乳製品も、添加物や保存料を使用しておらず、甘さや脂肪分も控えられていて、旬の野菜の味わいを生かしているとか。(いただいた説明書を参照)

このお店は、私も以前から名前は知っていて、それなりに興味を持っていました。
野菜のお菓子専門店なんて面白いし、パティシエの柿沢安耶さんという方が若い女性である、ということに何だか惹かれて。
それに、いつも授業を受けているABCクッキングのパンの先生が、「にんじんやかぼちゃのお菓子はよく聞くけれど、ごぼうとか珍しい野菜を使ってるケーキ屋さんもあるんだって」みたいなことを言っておられたのを思い出したのもあります。多分ここのお店ですね。

お菓子のラインナップは、以下の通り。

ニンジンとレモングラスのマドレーヌ/とうもろこしとヘーゼルナッツのマドレーヌ
小松菜とゴマのパウンドケーキ/紫芋とさつま芋のパウンドケーキ
カボチャとあずきのパウンドケーキ/ゴボウとココアのパウンドケーキ

小松菜とゴマのパウンドケーキ

小松菜とゴマのパウンドケーキ

ごまの風味が豊かでした。小松菜の味は…あまり分からなかったかな。でもひなたっぽい味でした。
私が作るパウンドケーキよりも、水分は大分少なめ。悪く言えば、ちょっとぱさぱさっとしている…ような気が。
素材の風味をいかそうとしたら、そうなるということなのかな…

ニンジンとレモングラスのマドレーヌ

ニンジンとレモングラスのマドレーヌ

レモングラスの風味がほのかなアクセントになっていて、不思議な感じの味わいでした。
こちらは生地はしっとりしていて、飲み物なしでも大丈夫な感じでした。

全部食べていませんが、上のお菓子のどちらも、砂糖の甘さは強くなくて、後味がすっきり、といった感じ。
私はこの「後味が良い」という要素を割と重要視するので、その点では良かったです。
それに、食べても胃が重くならないです。

「美味しいお菓子を食べたい」というひと全てが満足できるような類のお菓子ではないな…と感じましたが、私的には、満足でした。結構良いお値段でしたけれどね。


昨日と今日「クリスマスの足音」の記事に拍手下さった方、どうもありがとうございました♪
コメント下さった方、本当にありがとうございました。お返事は追記に。

迅速にアドバイスいただいて、とっても助かりました。
そしてまた相談メッセージを送ってしまいました…本当にお手数おかけします。
星が丘は、確かにきれいなところですね。地名もロマンティックです。
関連記事

カテゴリ: お店の食べ物

テーマ: スイーツ - ジャンル: グルメ

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/306-60bf81a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)