Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

新刊&雑誌を入手 

『ヴィクトリアン・ローズ・テーラー―恋のドレスと月の降る城』、同シリーズの『Cobalt』7月号の短編を、それぞれ読みました。

………もう、ほんとに、言葉にならないー!!!

あとがきにも書かれていましたが、本編がシビアな展開ではあるので、その後で雑誌のラブラブ話を読むと、精神的にちょうど良い感じでした。
あー、たまらないですねえ。本当に。

それにしてもH書店のサービスの良さには、感心しきりです。
今回も、登場人物紹介のコピーの紙が、はさみこまれていました。
このシリーズではありませんが、『身代わり伯爵』シリーズにも、はさみこまれているおまけがありました。私はこちらのシリーズはよそで購入したので、中身は見ていませんが。あぶらとり紙でしょうか。

関連記事

カテゴリ: 新刊メモ(月別)

テーマ: 今日の出来事 - ジャンル: 日記

この記事に対するコメント

おはようございます♪
ヴィクロテ、新刊入手できたんですね^^
しかも、もう読まれたとは…!!
私はようやくRDG新刊手に入れました~。
読み終えたら、ヴィクロテを考えています!
いつも、読みたい読みたい思っているのに、発売すると尻込みしてしまって
なかなか手を出しにくいシリーズです…w

URL | ミナモ #kWRBhSF2
2010/06/02 08:18 * 編集 *

Re: タイトルなし

> ミナモさん
コメントありがとうございます。

はい。『ヴィクロテ』、入手できました!読みました!
ああ、幸せー(笑)。今日も、電車の中で再読していました。

『RDG』の方も、ミナモさんのブログにコメントさせていただいたその日の帰りに、入手いたしました。なんだか、すでに平積みの冊数が他に比べると明らかに少なくって、驚きました。
こっちもはやく読みたいんですけれど…!

うーん、私の場合、荻原作品に「リアルタイムで読む」というイメージがいまいち希薄なので(『勾玉三部作』から入りましたからね)、その分、なかなか手を出せないのかもしれないです。読み始めたら絶対一気読みですが。
一方の『ヴィクロテ』は、刊行ペースが割と早いシリーズで。
後、りるさんのブログを拝見していると、どうしても…(笑)。

私も、ミナモさんの感想、いつでも楽しみにしています♪

URL | fallclover #SvKcs0as
2010/06/02 20:20 * 編集 *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/509-ff31d0ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)