Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

本の整理と思い出の品 

部屋の中が最近、ものであふれて色々と不便をきたしてきたので(原因はおおかた、小説と漫画と雑誌)、ちょこちょこと整理を進めています。
ぬいぐるみを飾っていたスペース、涙をのんで、一部本のスペースに置き換えました…昔、下手くそながらに自分で縫ったベアとか、水族館で妹と一緒に買ってもらったペンギンさんとか、どれもこれも思い入れがあるのですが…うう、年月を経て傷んでくるのは仕方がないですね。もっとも捨てることはやはりできず、まとめて収納したのですが。別のスペースに置き換えたり。

けれども、中学生のころにホームセンターで子ども向け工作キットを買ってもらって制作した、鳩の窓の小屋がついた置き時計は、一番場所を取る上に壊れているのですが(しかも不器用人間が作ったもので、鳩の小屋の部分が最初からかたむいているのですが。苦笑。)、どうしても処分できないです。
この時計、当時入院していた祖母が、部屋に時計が欲しいと言っていたということで、入院している間、ずっと、部屋に置いていたらしい。
祖母はその年の夏に亡くなってしまって、時計は、私の所に戻ってきました。
今となっては、葬儀のどさくさにまぎれて誰にも黙って持ち出してきた、かなりレトロなお菓子のレシピ本(以前記事にしたことがあります→こちら)と共に、このちゃちな時計も大切な、祖母のかたみ。

なんだかまた大いに話がそれましたが(父方の祖母は、幼心に本当に大好きだったので、思い出を語りだすと止まらなくなるのです…)、そんな感じで作りだしたスペースには、せめてもの思いで、きれいな見目かつ内容もお気に入りの本をセレクトして、並べることにしました。
特別版、大判サイズのコミックスが多めになりました。
紺野キタさんや勝田文さん、谷川史子さん、森薫さんのコミックスは、美しいものが多いなあ。

ああ、より収納能力のある本棚が欲しいです。

本の収納グッズを買いにいった同じ足で、古本屋にうっかり足を踏み入れて、結局さらに本を増やしてしまったのは、あまり考えないようにしましょ。


昨日「『大阪城恋奇譚~桜想う姫~』智凪桜」、「『花嫁アンソロジー』ルルル文庫編集部」の記事にそれぞれ拍手下さった方、どうもありがとうございました♪

関連記事

カテゴリ: 日常色とりどり

テーマ: 今日の出来事 - ジャンル: 日記

この記事に対するコメント

こんばんは。

私も、先日、「読んでない本がどのくらいあるんだろう?」と思い立って、整とんしてみました。
私も本棚に置ききれず、日焼けもイヤだなあと思い、プラスティックの箱に入れて押入れにしまっています。読んだのも、読んでいない物もいれていたので、そこから、出してきたんです。

ただただ、お財布の紐が緩みつつあるので、買ったけど読んでない本あるから、それを消化せねば・・・というところから思い立ったのですが(苦笑)

その結果、買ったけど読んでなくて、どうしても読みたい本は、だいだい50冊ほどありましたよ(汗)。おそらく買ったけど読んでない本は100冊弱あるんじゃ・・・とぞっとしてます。

この結果を踏まえて、どうしても欲しい本以外はちょっと控えているところです。文庫になるまで待つとかね。

ここ数日紹介されていた『夏目友人帳』、私も気になりますが、いまだ手を出してません。迷ってます。


それでは、また。

URL | かすみ草 #-
2010/10/19 22:37 * 編集 *

Re: こんばんは。

>かすみ草さん
コメントありがとうございます。

かすみ草さんも、本の整理をされていたのですね!
私も、買ったけれども読んでいない…という本が非常に多くって、どうしましょう、みたいな感じです(苦笑)。
じゃあ新しい本に手を出さずに読めよ!と自分でも思うのですが、なかなか思うようにいかないですね。

私の買ったけれども読んでいない積本は、一体何冊あるのかなあ…なんだか数えるのも怖いです。
本を読む気になれなかったころに古本屋さんで購入したコミックスとかを入れると、相当になるでしょうね。やれやれ。

私もハードカバーの本は、読みたいものもなるべく図書館で借りて、なお自分でも欲しいと思ったら文庫化されるのを待とう…という姿勢で、今の所はやっています。

『夏目友人帳』、途中までしか読んでいませんが、私的にはとても好きな作品です。

はい、またいつでもいらしてくださいね♪手紙のお返事も、また書きますね!

URL | fallclover #SvKcs0as
2010/10/20 19:27 * 編集 *

こんばんは。

積んである本があっても、どうしても買っちゃいますよね。私もつっこみたくなります(笑)
私は、好きな作家さんはどうしてもハードカバーで買っちゃうんです。
下手するとちょっと気になるぐらいで買ったはいいけど、納得して、積まれていくなんてこともしばしば。なら買うなよ~と、ここでもつっこみたくなります(笑)

図書館であまり本を借りずにいるので(返却期日内に読むというのがどうも苦痛で・・・苦笑)。

なので、今は本当に好きな作家さんのハードカバーの新刊だけ、手を出してます。これはちょっと気になるな~というのはちょっと書き溜めてる状態です。

好きな作家さんの新刊も楽しみですし、積まれてる本も減らしたいですし、けど、本を読むスピードがのんびりなので、なかなか難しいな~と思うような今日この頃です。本の読むのは楽しいんですけどね。

それでは、また。

URL | かすみ草 #-
2010/10/20 23:01 * 編集 *

Re: タイトルなし

> かすみ草さん
再びコメントありがとうございます。

そうそう、積んでいる本が部屋に確かにあるはずなのに、買っちゃうんですよねー。
古本屋さん、便利だけれども罪な存在…(笑)。

私は最近は、ハードカバーの本は新刊では買い控えています。
文庫よりも高いノベルスあたりで、線引きしている感じでしょうか。
でも、古本屋さんで文庫を買うので、本の出費はあいかわらずな気もするのですが…

最近は、ハードカバーの表紙の装飾が凝っていてきれいな本が多くて、ついつい目がいってしまいます(笑)。

本を読むスピードは、人それぞれですよね。私は最近やけにたくさん読んでいる気がしていましたが、よく考えてみればコミックス率が高いだけでした(笑)。
自分のペースで楽しんで読むのが、一番ですよね。

はい、またいつでもいらしてくださいね♪

URL | fallclover #SvKcs0as
2010/10/22 19:53 * 編集 *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/662-9dbe2f94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)