Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

拍手メッセージ返信・2月その1 

追記の前に、昨日、それぞれの記事に拍手下さった方々、どうもありがとうございました♪

以下、2月1日にいただいた拍手メッセージへの返信です。

>桜華さん

こんばんは。
こちらこそ、ここでははじめまして♪
わざわざブログにもいらしてくださって、すごく嬉しいです。
せっかくいらしてくださったというのに、なんだか、返信が遅くなってしまってごめんなさい…。

私の方も、最近まあ色々ありまして(笑)、ブログでもツイッターでも、桜華さんにお優しい言葉をいただくたびに、本当に和んで癒されています。
というか、ツイッターをはじめたばかりのころは勝手が分からずにおろおろしていた私が、今現在のようにすっと馴染めるようになったのは、早い時期から桜華さんが、知り合って間もない私にも、親切に話しかけてくださっていたおかげな部分も大きかったなあと、今しみじみ思います。
改めて、ありがとうございました。

そして、『ヴィクトリアン・ローズ・テーラー』ですよね!
このシリーズは、私のブログを少し読んでくださっていれば一目瞭然かもですが(笑)、とてもとても、大好きなお話です。
本当に、この年になってここまでコバルト文庫にはまり込むとは、思っていませんでしたね、私…。しみじみ。
内容の紹介の少し詳しい語りは、『恋のドレスとつぼみの淑女』の再読記事に書いたと思うので、ここでは省きますが(書き始めたら絶対とまらなくなりますし…)、興味を持たれましたらぜひぜひ。
そして、また本のお話をしましょう♪(←誰かと感想を共有したくて常にうずうずしている人)

私も思いのままに文章を書き連ねた結果、とても読みにくいコメントになってしまいました。
訳の分からない部分があれば、適当に読み流してやってくださいませ(苦笑)。

それではまた、ブログでもツイッターでも、よろしくお付き合いいただけると嬉しいです♪
関連記事

カテゴリ: 拍手メッセージ返信

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/783-39d9850b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)