Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

私的本の情報メモ 

3月の、私の購入予定の新刊メモです。(明日が28日で、明後日はもう3月ですね…。い、いつの間に…。)

谷瑞恵さん『伯爵と妖精 あなたへ導く海の鎖』3月1日

「あなたへ導く海の鎖」というサブタイトルと、すでにネットで見られる書影から、一体どんな展開になるのだろう…本当にどきどきしています。
「愛の輝石を忘れないで」を少し読み返していたのですが、エドガーが女王陛下と対面して言葉を交わしていたシーン、あそこの会話を読み返していると特に、エドガーの今後が辛いものになるような予感…。
祈るような気持ちです。本当。

本宮ことはさん『狼と勾玉 ~夜空に月の舟浮かべ~』3月1日

2作目は、サブタイトルが美しいですね。
書影もあらすじも惹きつけられるものがあるので、楽しみです。

緑川ゆきさん『夏目友人帳 第11巻』3月4日

リアルタイムでこの作品を読む、はじめての巻です(笑)。
多軌の活躍が、個人的に特に楽しみです!
この巻を読んだ後に、できれば感想を書いていないシリーズの残りの巻も、感想を書き残しておきたいなあ…(希望)。

樹なつみさん『花咲ける青少年 特別編』3月4日

『花咲ける青少年』、コミックスで読み通しただけですが、大好きな漫画です♪今でも時折読み返したくなります。
どんなお話が読めるのかなあ…うーん、楽しみ!

鮎川はぎのさん『聖グリセルダ学院の初恋』3月25日

「初恋」…誰の恋のお話かなあ。
がんばるティエサちゃんと主様のコンビが、特に楽しみです!


後、緑川ゆきさんといえば、『蛍火の杜へ』が、映画化するらしいではありませんか!(こちら
この作品、私、ものすごく好きなんです。
映画化なんて…思いもかけなかったですが、あらためて考えてみれば、映画になるには、またとなく良いお話のような気もします。

蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)蛍火の杜へ (花とゆめCOMICS)
(2003/07/05)
緑川 ゆき

商品詳細を見る


春夏秋冬のお話の、短編集。
私は、夏のお話(「蛍火の杜へ」)と、冬のお話が、特に好き。
楽しみですね、本当に。


ここ2、3日の間、ブログに拍手下さった方々、どうもありがとうございました♪
あんまり更新していないのに、それなりにいらしてくださっていた方が多かったみたいで、なんだか申し訳なかったです…(苦笑)。

関連記事

カテゴリ: 新刊メモ(月別)

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/799-7614e5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)