Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

私的本の情報メモ(5月後半&6月) 

そういえば5月の購入予定メモを書いていなかったですが…(笑)、下旬分だけ、6月と合同でメモしておきましょう。


こうち楓さん『LOVE SO LIFE』第7巻 5月19日

草凪みずほさん『暁のヨナ』第5巻 5月19日

鮎川はぎのさん『聖グリセルダ学院の祭典』 5月26日

野村美月さん『葵 ヒカルが地球にいたころ…』 5月30日

野村美月さん・竹岡美穂さん『文学少女の追想画廊・2』 5月30日

谷瑞恵さん『伯爵と妖精 情熱の花は秘せない』 6月1日

本宮ことはさん『狼と勾玉~髪に輝く月露を飾り~』 6月1日

長尾彩子さん『裏検非違使庁物語 姫君の妖(あやかし)事件簿 ふたご姫の秘密』 6月1日

清家未森さん『身代わり伯爵と白薔薇の王子様』 6月1日

岩本ナオさん『町でうわさの天狗の子』第8巻 6月10日

くりたかのこさん『フィンスタニス統治記 小さな女王と精霊の谷』 6月15日


―なんだか、思っていたよりたくさんあって、びっくりです…(笑)。5月の気になる新刊は後半に集中していたのね。
どれも楽しみなのですが、やっぱり一番気になるのは、『伯爵と妖精』の最新刊でしょうか。
今までになく思わせぶりなタイトル…。楽しみというよりは、もう祈るような気持ちで、発売日を待っています。
Cobalt本誌も、今回は購入するつもりです。
後は『文学少女の追想画廊』の第2弾も、かなり楽しみです!イラストも気になるけれども書き下ろしの短編が本当に気になって仕方がない(笑)。
『身代わり伯爵』シリーズは、短編集ということで。楽しみだなあ。
長尾彩子さん、以前読んだCobaltでたまたま短編を読んだところ平安時代のラブコメ(?)でなかなか面白かったので、文庫も購入してみようかなと思っています。

これ以外にも気になる作品はいくつかあったりするので、また読んでみるかもしれません。


そうそう、まだ先の話なのですが、私的に今気になっているのは、これです。
さらさ文庫

榛名しおりさんや吉田縁さんの新作が、読めるそうじゃないですか!
しかも榛名さんの作品の挿絵は、昔の作品の名コンビのイラストレーターさん・池上沙京さんみたいで。
最近twitterの方で「榛名しおりさんや吉田縁さんの作品が最近読めなくて寂しいですよね…」みたいなお話をさせてもらっていたばかりだったので、タイミングのよさにびっくりしています(笑)。

懐かしの少女小説といえば、『夢の宮』シリーズの最新作がいつでるのかも、かなり気になる…。どきどきです。


一昨日と昨日、それぞれの記事に拍手下さった方々、どうもありがとうございました♪

関連記事

カテゴリ: 新刊メモ(月別)

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/861-274cb952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)