Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

6月の読書メーター&新刊読み進め 

今日からついに7月です。
という訳で、6月分の読書記録のまとめです。
追記より。

先月は、割と色々なジャンルの作品を読んだ気がします。
ブログに書いていない作品を挙げるなら、『乙嫁語り』の3巻目とか、今までとちょっと違うテイストで切ないお話で、とてもよいものでした。ご飯もとても美味しそう(笑)。
(ツイッターで教えていただいたクッキングの頁が、本当に美味しそうでした!→こちら
後、『繕い裁つ人』というコミックスは読書メーターで存在を知ったのですが、かなり淡白な絵ながら、味わい深くてよいものでした。小さな洋裁店でオーダーメイドの服を作る若い女の人が主人公。市江さんと彼女の服に惚れ込んでいる藤井さんの関係にきゅんきゅんきました(笑)。
『春期限定いちごタルト事件』のコミックスも、『フィンスタニス統治記』も良かったなあ…。

そしてそして、今日はコバルト文庫の発売日。
『ヴィクトリアン・ローズ・テーラー』の新刊、早速読んじゃいました♪

…いつもながら、表紙のイラストの美しいこと。(うっとり)
パソコンで見ているだけで素敵ですが、現物を手に取ってみると、より素敵!
中身の方も、十二分に満足です(笑)。
色々と語りたいこと満載なので、近いうちに感想を書かせていただきますね!

『嘘つきは姫君のはじまり』の新刊も本当、気になって仕方がありません。
同時発売は嬉しいですけれど、読む配分に困りますね…(笑)。


昨日記事に拍手下さった方、どうもありがとうございました♪

6月の読書メーター
読んだ本の数:27冊
読んだページ数:6368ページ

幽霊伯爵の花嫁 (小学館ルルル文庫 み 4-1)幽霊伯爵の花嫁 (小学館ルルル文庫 み 4-1)
サアラの性格がとても素敵でした。初めの方の他の人が引いてしまう程の強烈な個性も楽しかったけれど、彼女の本質はそれだけではなかった…。サアラに懐く幽霊達がかわいらしくて良いものでした(笑)。アシェリーゼもかわいいな…。カインとふたり、幸せになってほしいです。エリオスの母親のお話とかちょっと読みたかったかも。
読了日:06月28日 著者:宮野 美嘉
イオニアの風イオニアの風
これは素敵なギリシア神話。いくつもの物語が組みあわさって、壮大なひとつの美しい物語になっている。しびれました…。登場人物も多くて情報量もすごいのに、細部まで丁寧に書きつくされているせいか、するすると読めてしまうのがすごいです。テレマコスの成長と恋に熱くなりました。ヘルメスはじめとする神様たちも皆人間味があっていとおしい。メドゥーサとアテナのエピソードには涙しました…。テレゴノスの将来のお相手が気になる(笑)。
読了日:06月25日 著者:光原 百合
株式会社ネバーラ北関東支社 (幻冬舎文庫)株式会社ネバーラ北関東支社 (幻冬舎文庫)
単行本で読んだので最後の書き下ろしのみ初読。まゆみの感覚は、結構理解できるな。私自身、桜と言えば「はるのうららの隅田川」のイメージですから(笑)。このラストシーンも読み心地がとても良くて好きです。
読了日:06月24日 著者:瀧羽 麻子
そして花嫁は恋を知る 白銀の都へ旅立つ姫 (そして花嫁は恋を知るシリーズ) (コバルト文庫)そして花嫁は恋を知る 白銀の都へ旅立つ姫 (そして花嫁は恋を知るシリーズ) (コバルト文庫)
リュドミラが好きです。泣けました…。自分の国を何より大切に想って自分の感情をおさえてしまうヒロインも健気で、好みです。イラストもきれいで良いです。
読了日:06月24日 著者:小田 菜摘
恋愛デモクラシック (花とゆめCOMICS)恋愛デモクラシック (花とゆめCOMICS)
双子ちゃんたちが最強すぎる…(笑)。
読了日:06月22日 著者:島田 ちえ
はなかおる-淵国五皇子伝- (一迅社文庫アイリス)はなかおる-淵国五皇子伝- (一迅社文庫アイリス)
カナンと善のラブラブも堪能できたし、郷とターチェの色っぽさにはどきどきしたし、シリアス展開も気になります…けれども何より、律と晃がかわいすぎてもうどうしましょう(笑)。大熊猫…。とりあえず、電車の中で読んでいいお話ではなかったな、と。
読了日:06月22日 著者:古戸 マチコ
株式会社ネバーラ北関東支社 (ダ・ヴィンチブックス)株式会社ネバーラ北関東支社 (ダ・ヴィンチブックス)
ファンタジーではないのですが、現実に疲れた?ヒロインが、非日常の優しい世界へふっとトリップする…みたいなイメージ。ゆるゆると読み心地がよいお話でした。ミッシェルって確か、『うさぎパン』にも出てきたケーキ屋さんの名前のような気がするなあ。何か関連があるのでしょうか。
読了日:06月20日 著者:瀧羽 麻子
繕い裁つ人(1) (KCデラックス)繕い裁つ人(1) (KCデラックス)
あまりに淡々とした絵ながら、読んでいると静かにじんわりくるものがありました。服を作る市江さんが、不器用な性格込みで素敵。藤井さんのフォローも読んでいてときめきます(笑)。
読了日:06月20日 著者:池辺 葵
乙嫁語り(3) (ビームコミックス)乙嫁語り(3) (ビームコミックス)
考え方の違いってどうにもならないんだなあ、と。うーん、でもやっぱり切ない…。アミルたちが再び登場して嬉しかったです。ごはんがとっても美味しそう。そしてパリヤさんのその後もかなり気になります(笑)。
読了日:06月19日 著者:森 薫
姫君の妖事件簿 ふたご姫の秘密 裏検非違使庁物語 (コバルト文庫)姫君の妖事件簿 ふたご姫の秘密 裏検非違使庁物語 (コバルト文庫)
一冊にちょっと色々詰め込みすぎでそれぞれが生かし切れていない気がする…。でもストーリーにひとひねりがあって、なかなか楽しんで読めました。かすみときりって結局何者…?苅藻いいですね(笑)!登場人物の名前のセンスが好きです。
読了日:06月19日 著者:長尾 彩子
真夜中のパン屋さん (ポプラ文庫)真夜中のパン屋さん (ポプラ文庫)
深夜営業のパン屋さんって身近にあるといいなあ。それぞれに何かをかかえた登場人物達が、なんだかんだで心を通わせてよりそっていく姿にあたたかい気分になれました。希実ちゃんとこだまくんがふたりともいいこで応援してしまいます。美味しいパンは、誰にでも平等に美味しいって、言われてみれば確かに。
読了日:06月18日 著者:大沼紀子
春期限定いちごタルト事件 後(Gファンタジーコミックス)春期限定いちごタルト事件 後(Gファンタジーコミックス)
読了日:06月17日 著者:米澤 穂信
春期限定いちごタルト事件 前 (Gファンタジーコミックス)春期限定いちごタルト事件 前 (Gファンタジーコミックス)
小佐内さんも小鳩くんも、本当にかわいい(笑)!「三つの君に~」の絵の話は漫画の絵で見てみるとよりイメージしやすかったです。
読了日:06月16日 著者:米澤 穂信
フィンスタニス統治記 小さな女王と精霊の谷 (B's-LOG文庫)フィンスタニス統治記 小さな女王と精霊の谷 (B's-LOG文庫)
最終話ということで、色々な人たちの意外な真実が明らかに。釣りじいとニナの過去が一番印象に残ったかも。というか王太子さまちょっと気の毒…(笑)
読了日:06月15日 著者:くりた かのこ
wonder wonderful  君がくれた世界 (Regalo)wonder wonderful 君がくれた世界 (Regalo)
シルヴィアナとライオスの過去話は思っていたよりずっと深みがあって、読みごたえがありました。主役二人も良いけれど侍女のサナも大好きです(笑)。ラストの隊長視点のお話は甘くて幸せな大人の恋人たちのひとときで、切なかったです。隊長の祈りがかないますよう。最後のイラストがとても好き。表紙も。
読了日:06月14日 著者:河上 朔
wonder wonderful 下wonder wonderful 下
「やさしい物語」でした。ラストはなんだか色々こみ上げてきて…(涙)。ミミちゃんのあの冒険が、私的に印象に残りました。でも皆素敵でした!
読了日:06月11日 著者:河上 朔
wonder wonderful 上wonder wonderful 上
王宮のひとたちのこかげへの対応が、最初の内はかなり感じ悪かったのですが…後の方になってこかげが次第に理解されていって受け入れられていく様にほっとしました。ザキくんの心の傷はぐっさりときました…姉妹の仲のよさに悪感情を持ってしまうなんてやりきれないなあ。深く知れば、皆個性があって優しくてとてもいいひと。ヨーサムがなんだか好きです(笑)。
読了日:06月11日 著者:河上 朔
町でうわさの天狗の子 8 (フラワーコミックスアルファ)町でうわさの天狗の子 8 (フラワーコミックスアルファ)
ロマンスが色々増量していて、どきどきしてとても面白かったです。そしてやはり秋姫の天狗の力が不安…。蛍のシーンが好きです。美味しいパンを食べて笑っていられる未来を願います。
読了日:06月10日 著者:岩本 ナオ
桃山キョーダイ 1 (花とゆめCOMICS)桃山キョーダイ 1 (花とゆめCOMICS)
設定がいかにも少女漫画、だけど明かされてみると全くの予想外でした(笑)。千尋ちゃんが髪型までかわいらしい。有馬くんがんばれ…!お姉さんとお兄さんも良い性格していて面白いです。
読了日:06月10日 著者:ふじつか 雪
大正野球娘。 (トクマ・ノベルズedge)大正野球娘。 (トクマ・ノベルズedge)
大正時代の風俗がしっかり書かれていて雰囲気があってよかったです。特に食べ物の描写がすごくて楽しい(笑)。美人でかわいらしいお嬢さまたちの友情はいいものですね。小梅と三郎さんの今後も気になります。
読了日:06月09日 著者:神楽坂 淳
お姫さま大全 100人の物語お姫さま大全 100人の物語
小中学生のころに読んでいたらまさに「バイブル」としてうっとりひたっていただろうな、といった感じの、古今東西のお姫様達のエピソード集。(個々のお話があっさりで、今の私には正直もの足りない…苦笑。)でも知らなかったエピソードもたくさんあってなかなか楽しめました。陽子は…お姫様と言っていいのかな?(笑)
読了日:06月07日 著者:
初恋素描帖 (ダ・ヴィンチブックス)初恋素描帖 (ダ・ヴィンチブックス)
中学のクラスメイトそれぞれの恋模様、きれいなだけじゃなくて時に苦いものだったり。コンプレックスが辛かったり。ああ、青春ですね…。和代ちゃんとめいちゃんのふたりの話はちょっとひやりとしました。
読了日:06月05日 著者:豊島 ミホ
お嬢様の運転手 (花とゆめCOMICS)お嬢様の運転手 (花とゆめCOMICS)
大正ロマンな設定も素敵だし、身分違いのロマンス(…?)も、とっても楽しかったです。さやか様色々と素敵過ぎて大好きです。和子さんたちがファンになるのがよくわかる。報われない運転手さんも、(今の所は)読んでいて本当に楽しい…(笑)。絵もほどよくかわいらしくて気に入りました。
読了日:06月04日 著者:石原ケイコ
たいようのいえ(3) (デザートコミックス)たいようのいえ(3) (デザートコミックス)
基が意識しはじめて、どきどきです。ちーちゃん本当に良いお友達…(ほろり)。ラジカルさんも織田君も良い人なんですよねえ。ところであのシュークリーム、食べて大丈夫なんでしょうか…。黒いって(笑)。
読了日:06月04日 著者:タアモ
たいようのいえ(2) (デザートコミックス)たいようのいえ(2) (デザートコミックス)
三角関係になりそうな予感がしてやや不安。真魚には普通の仲良しの友達がいてほしいんですけどね…。織田くんが意外に(失礼)いいひとでした。
読了日:06月02日 著者:タアモ
たいようのいえ(1) (デザートコミックス)たいようのいえ(1) (デザートコミックス)
表紙がかわいらしいこと!中身の絵はちょっと違うイメージも持ちましたが、ふたりに心温まりました。携帯小説ですか…もう私には未知の世界です(汗)。
読了日:06月02日 著者:タアモ
伯爵と妖精 情熱の花は秘せない (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫)伯爵と妖精 情熱の花は秘せない (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫)
ふたりがふたりでいられることが、読んでいて心に優しくて幸せです。今回も辛い展開のまま終わらなくて本当に良かった(涙)。後、レイヴンとケリーがかわいらしくてきゅんきゅんしました。レイヴン本当に成長したね…。アーミンも大活躍で嬉しい。次はとうとう妖精国かしら。
読了日:06月01日 著者:谷 瑞恵

読書メーター

関連記事

カテゴリ: 読書メーターまとめ(月別)

この記事に対するコメント

こんばんは!

こんばんは。

毎日暑い日が続いていますが、お元気ですか。

「繕い裁つ人」読まれたんですね。
あちこちで見かけるので、気にはなっているのですが、この方の別の漫画「サウダージ」を連載誌で読んでいたのですが、ちょっと掴みきれなくて・・・。手を出せずにいます。

「春期限定いちごタルト事件」、コミックあるんですね~知りませんでした。
あと・・・別のサイト(しまこゆず様のところ)で「清々と」2巻の発売を知りました。fallclover様情報とのこと。嬉しい情報をありがとうございます(笑)

それでは、夏バテなど、お気をつけくださいね。

URL | かすみ草 #-
2011/07/13 21:27 * 編集 *

Re: こんばんは!

>かすみ草さん
コメントありがとうございます。

どうもこんにちは♪
このたびは、素敵なバースデーカードと手紙をいただきまして、本当に嬉しかったです。いつもありがとうございます♪

『繕い裁つ人』私的には良い漫画でした。(読み始めには絵の淡白さに慣れずに妙な気分になりましたが…読んでいる内に、それも味だなあという思いに。笑)
『サウダージ』は私は未読なのでちょっと分からないのですが…他の作品もあったんですね!

『清々と』2巻目は、新刊チェックツールでたまたま知ったんですよ(笑)。
この漫画の嫌みないさわやかにきれいな世界が好きなので、それと女子校モノ好きなので(笑)、楽しみです♪

『春期限定いちごタルト事件』のコミックスは、絵も可愛らしくてなかなかお気に入りです。

それではかすみ草さんの方も、暑い中、体調お気をつけて。
いつになるか分かりませんが(汗)、手紙もまた書きますね!

URL | fallclover #SvKcs0as
2011/07/15 07:18 * 編集 *

こんにちは。

台風、まだまだ遠いのに、風、雨ともにすごいですが、そちらはいかがですか?
近鉄も一部、止まっているみたいですね。
お昼にテレビでテロップを観ました。

まず、謝らなければ・・・『サウダーデ』ですね。”ジ”じゃなくて”デ”でした(ずっと今まで”ジ”だと思ってました。すみません)

喫茶店をする女性のお話で、作品自体に哀愁がただよっている感じがします。連載はなんとなく読んだりしていますが、作品を掴みきれていないので、雑誌を読み直してみようかなとも思ってます。

『繕い裁つ人』、あちこちで評判いいですよね~
気になってます。

『清々と』の新刊、偶然だったんですね(笑)
嬉しいニュースを知った時は嬉しさも倍増ですよね。

台風の被害が大きくならないとよいのですが・・・
大雨も予想されているようなので心配です。
では、また。

URL | かすみ草 #-
2011/07/19 17:46 * 編集 *

Re: タイトルなし

>かすみ草さん
再びコメントありがとうございます。

こんばんはー!
こちらも昼から雨風がすごいことになっています。うかつに外に出られないです…。
おっしゃる通り、近鉄も一部ストップして色々影響が出つつあります。
他の電車も運休があるみたいですねえ。明日になったらどうなることやら…。

『サウダーデ』、了解です(笑)。
この作品も、ネット上で何かと話題になっているようで…。本屋の平積みスペースにもそういえば置いてあったような気がしますし、今度確認してみようかなと思います。
喫茶店の女性のお話ってなんとなく好みな設定です…(笑)。

『清々と』新刊楽しみです♪
本当、嬉しいニュースを仕入れられると気分がよくなるので良いものです。

台風、まだここに接近してもいないのに大あらしで、もういいよ…とげんなり気分ですが(苦笑)。
被害が最小限におさまるよう、祈るばかりです…。

URL | fallclover #SvKcs0as
2011/07/19 21:49 * 編集 *

たびたびです

こんばんは。
今日2度目のコメントになってしまいましたが・・・。

『コメットさん・・・』、タイトルだけは最近よく見かけるなあと思っていましたが、川原泉さんの作品で学校ものとは、全く結びついていなくて(汗)。
川原泉さんの作品で『笑うミカエル』あたりのものは挫折した覚えがあるのですが、『コメットさん・・・』読んでみたいです。

『サウダーデ』、今、雑誌を持ち出しているところです。
ネットでこちらも話題になっていたんですね。
落ち着いて読むと内容がわかりはじめました。ただ、連載1回目は
持っていないので、ちょっと怪しいです(汗)

雑誌を読み返していたら・・・
『繕い裁つ人』も雑誌にあらすじがのっておりました。
私が読んでいる雑誌『kiss』の姉妹雑誌に連載されているものなので、当然といえば当然なんですが・・・こちらの方はちょっと読んでみたいかも。

私のところも、先ほどから風が強くなってきました。
台風の被害がテレビでも報道され始めました。
これ以上、被害が大きくならないといいですね。
では。

URL | かすみ草 #-
2011/07/19 22:29 * 編集 *

Re: たびたびです

>かすみ草さん
みたびのコメントありがとうございます。

たびたびって…言葉の響きが面白いですね♪話題と関係ないですけれど(笑)。

私は昔から川原泉さんの漫画が大好きなので(といってもリアルタイムに読んでいた訳ではないんですが…。)、思い入れもひとしおで、ついつい長ーい感想を書いてしまいました(笑)。
川原さん作品、学校ものも割とたくさんありますよ。
『笑う大天使』も女子校ものですし、他の短編も個性的な学園もの(というか高校生が主役の話と言った方がいいのでしょうか…)たくさんです。
短編が一冊に収録されているスタイルが多いので、純粋に学園もの一冊…というのはそういえばあまりないかもですね(笑)。
…話がそれかけましたが(汗)、『コメットさん』少女漫画としてもとても面白かったので、私的にはおすすめです♪

『サウダーデ』、書店で表紙を見てきました。
『繕い裁つ人』もそうでしたが、装丁が他の漫画とは違った感じの美しさで印象的ですよね…。

台風、本当にすごかったですね…(汗)。
今日になるとあっさり回復したので、拍子抜けしつつもほっとしました(笑)。

そうそう、葉書、届きました!嬉しい気分になりました。どうもありがとうございます♪
私の方からもまた出しますので、しばしお待ちくださいませ…(笑)。

URL | fallclover #SvKcs0as
2011/07/20 22:23 * 編集 *

こんばんは。

いいかげんにしてくれ~といわれんばかりに、立て続けのコメントですが、大丈夫でしょうか。

川原泉さんの情報、ありがとうございます。
最近、自分のコミックの好みがなんとなくはっきりしてきたのですが、例外もありますが、最近では日常生活をまったり描いた作品は好きみたいで。『笑う大天使』、再挑戦したいです。

このところ新しいコミックが読みたい気分だったので、
『コメットさん』と『レナード現象』は、注文しました。タイミング悪くて手元に届くのは時間がかかりそうです。

あと、『サウダーデ』、手元にあった雑誌分だけ読みました。
2話ほど、欠けていてなんとなく気になるので、『繕い裁つ人』とあわせて購入です(笑)。改めて読み直してみたら、日常生活をまったりと過ごしているので、結構好みかも~と思い始めたので。

私はネットでしか見たことないのですが、どちらの装丁も素敵ですよね。装丁買いだけでもしてしまいそうです。

あと、この2作品、リンクしてるみたいですよ。『サウダーデ』を読んだ限りでも、『繕い裁つ人』の市江さん、登場していた気がします。
『サウダーデ』は定期連載というより、短期集中して連載する形のようです。連載が始まったら、単行本になるの、速いかもしれませんね。

ハガキ、届いたようでよかったです。
ちょっと書き損じが多くてすみません(汗)

台風も進路が予報より随分とずれてくれたみたいで助かりました。
名鉄電車も昨日の朝はとまっていたようですよ。
今日は37度ぐらいの予報が、曇りで思っていた以上に過ごしやすくてよかったです。この時間では涼しいぐらいです。

URL | かすみ草 #-
2011/07/21 21:14 * 編集 *

Re: タイトルなし

>かすみ草さん
たびかさねのコメント(笑)、ありがとうございます。

いえいえ、コメントたくさんいただけて嬉しいです、ありがとうございます(笑)。
かすみ草さんのご無理のない程度にいらしてくだされば、全然問題ないです!

川原泉さんの漫画、注文されたのですねー♪
そうそう、『笑う大天使』は、最初の方の主役三人娘のコメディタッチの学園ライフ(?)も楽しいのですが、その後の、ヒロイン3人それぞれを主人公にして描かれている外伝的話がまたとても良いので、おすすめです(笑)。どの子のお話が一番好みか、読む人によって違っていて、面白いなあと思います。(ちなみに私は三つ編みの更科柚子さんが好きです♪)

『サウダーデ』と『繕い裁つ人』が微妙にリンクしているらしい…というのは、最近ネット上でちらりと見かけた気がします。やっぱりリンクしているんですね!ますます気になってきました…。
『繕い裁つ人』の装丁、見れば見るほど惹きつけられるような…。構図とか色彩とか、漫画というより、洋裁のお洒落な本のようです(笑)。

台風、それてくれてほっとしましたよね…(笑)。
名鉄の情報も、テレビでちらりと見ました。
思ったほど影響がなくて良かったです…。

台風が行ってしまったのも嬉しいですけれど、暑さがひとやすみして涼しいのもとても嬉しいです(笑)。

URL | fallclover #SvKcs0as
2011/07/22 13:11 * 編集 *

こんばんは。

本当に何度もすみません!!
『繕い裁つ人』、今日読みました。
初めに、『サウダーデ』を読んだ時にちょっととっつきにくかったので、やはり心配してましたが、全く問題なく、素敵なお話で好みのお話でした♪

私もネットでちょっと関係しているみたいなことを見た覚えがあるのですが・・・ちょっとお互いにというより、しっかりと友情出演でリンクしている感じです。

読むまで確信が持てなかったけど、『サウダーデ』は、芳乃さんのお話です。単行本の最後に載っていたお話の喫茶店が舞台です。
ちょっとこちらは寂しい感じもしますが・・・ぜひぜひ、読んでみてください(笑)

実際に手にとって見て『繕い裁つ人』の装丁素敵でした。
『サウダーデ』も、今回は濃いピンクを主にレトロな感じで素敵です。
川原泉さんの本もどんどんと読んでみたいと思います(笑)。
最近、コミック何かないかな~と探しているのですが、またお勧めでもありましたら、教えてくださいね。

では、また。

URL | かすみ草 #-
2011/07/22 20:59 * 編集 *

Re: タイトルなし

>かすみ草さん
本当に何度もコメントいただいてしまって(笑)、どうもありがとうございます♪

『繕い裁つ人』ついに読まれたんですねー。
ですよね、良いお話でしたよね。かすみ草さんと好みがあって嬉しいです!
『サウダーデ』とも、そういうかたちでリンクしていたんですね。知りませんでした…。
うーん、ますます気になりますねえ(笑)。

装丁は、本当にステキですよね!本屋さんで手に取って、ちょっと感動的でした私(笑)。
『サウダーデ』の表紙もきれいですよねー。色味が何とも不思議な深みがあって。

川原さんの漫画は、私的にはどれも好きなので、またお話などできると嬉しいです♪
私の場合は『笑う大天使』と『美貌の果実』(私が持っているのは文庫版)が特に好みでしょうか…。

はい、またお時間のいいときにいつでもいらしてください♪

URL | fallclover #SvKcs0as
2011/07/24 21:25 * 編集 *

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/893-13d958a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)