Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

陽だまりの菊の花と 

また久しぶりっぽい、日常の日記っぽい内容の記事を。

ここ数日は、我が家の事情につき、PCに自由に向き合えるまとまった時間が上手く取れない日が多いです。
PCのまとまった時間がとれないだけで、ぽつぽついじることはできるし、本を読む時間も普通にあるんですけどね。
でも私はまとまった時間がないとブログの文章、特に本の感想が書けないんですね…。
時間が取れる日にまとめて書くように試みたりもしてますが、器用じゃないもので、なかなか上手くいかないです(苦笑)。
今日はタイミングよく書けることになったので、ゆったりとこの記事を書いています。

一方、ツイッターでは大いにつぶやいてます(笑)。こういうときは便利なツールですよね。
前々から思っていたことですが、本の感想を書くにも、本を読んだ直後の気持ちをそのタイミングでメモとして書きとめて、後で見直してそのときの新鮮な感情を再び思い出す、という使い方もできるので、結構便利かな。


話題を、ぽつぽつと。

青春アドベンチャー『砂漠の歌姫』を聞く
上のツイッターにも関わりがある話題なのですが。
村山早紀さんの児童文学ファンタジー『砂漠の歌姫』が、今週と来週、NHKFMの青春アドベンチャー(→こちら)で放送されてます。私も今週の月曜日から聞いています。
青春アドベンチャーって、これまでも興味がある作品の放送はいくつかあったんですけれど、ちょうどお風呂にいったり次の日の準備をしたりぱたぱたする時間帯で、タイミング悪くうっかり聞き逃してばかりで。これまでろくに聞いたことがなかったんですよね(笑)。
でも今回は、ツイッターでフォローさせていただいている村山早紀先生ご本人が、TLでしっかり宣伝してくださって、専用のハッシュタグもあるので、時間も忘れないし、ネットで他の方の感想をリアルタイムで見ながら聞くこともできています。
なんというか、便利な時代ですねえ…。

歌姫の卵の少女・ユンの歌、オルゴールの調べ。
『はるかな空の東』と同じくする歌姫ワールドだから、言ってみれば、あの本を図書館ではじめて読んだ中学生のころからずっと憧れていた世界の音楽です。聞いているだけでちょっと感激ですよ(笑)。
きれいに澄んでかわいらしいユンの声、あたたかく力強いイザさんの声、予想以上に格好良いジャッキの声。楽しませてもらってます。
今夜もこれから聞きますよ、もちろん(笑)。

原作『砂漠の歌姫』

砂漠の歌姫 (軽装版偕成社ポッシュ)砂漠の歌姫 (軽装版偕成社ポッシュ)
(2006/12)
村山 早紀

商品詳細を見る


私のブログの感想(『はるかな空の東』と一緒の記事になっています)→こちら


最近読んでいる本
雑誌『白ララ』
f-Clan文庫『相棒とわたし』
漫画『ありをりはべり』……その他色々

なかなかブログに書けてませんが、どれも良いものでした。
f-Clan文庫って、上の村山早紀さんの『竜宮ホテル』が読めるという以外は正直ノーチェックだったんですが、星野書店の手描きポップでつられて買った新刊が、予想以上に面白くってはまりこんで(笑)、ちょっと色々見直したい気分になってます。
せっかく先行販売で買えるのに、結局一冊しか読めていませんけどね。
滅多に漫画の雑誌を買わない私が作家さんラインナップにつられて買った(笑)『白ララ』も、楽しかったですー♪


『プライドと偏見』のDVDを見る
実は小説を読み終えたタイミングで以前にも借りてきたのですが、たまたま時間がなくて途中までで返却してしまった『プライドと偏見』、ちょうどいい機会だったので(分かる方は分かってくださるかと…。笑)、再び借りてきました。今回はちゃんと最後まで鑑賞できました!

プライドと偏見 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]プライドと偏見 【プレミアム・ベスト・コレクション1800】 [DVD]
(2009/07/08)
ドナルド・サザーランド、マシュー・マクファディン 他

商品詳細を見る



リジーはとっても美人で、ダーシーさまは格好良くて、素敵でしたー♪(笑)
以前コメントで教えていただいたとおり、舞踏会の様子や色々な調度品や、当時の英国の雰囲気が感じられて、とても良かったです。
個人的に、ピアノで注意されて落ち込むメアリーとそれをなぐさめるパパさんのシーンが結構好きでした…(笑)。
あと、やっぱりシャーロットは好きな脇役。


まあ、そんな感じの、私の日々でした。
気がつけば結局長々と語っていますね…いつものことです(笑)。

関連記事

カテゴリ: 日常色とりどり

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/986-12614aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)