Admin   *   New entry   *   Up load   *   All archives

ようこそいらっしゃいました。すてきな書物と美味しい食べ物をどうぞ。

拍手メッセージ返信・12月その1 

追記の前に、ここ数日の間にそれぞれの記事に拍手下さった方々、どうもありがとうございました♪
相変わらずPCのための自由な時間がなかなか取れないでいます…。書きたいことがどんどんたまっていきます(笑)。

以下は、12月6日にいただいた拍手メッセージへの返信です。
反転してお読みください~。

>歌さん

はーい、こんにちは♪
『君の名残を』、感想読んでくださったようで、まずはありがとうございます!
自力では多分見つけ出すことができなかった作品ですが(笑)、ご縁にめぐまれてこうして読むことができました。とても幸運だったとしみじみします。
歌さんも機会があれば、ぜひぜひ!
そして、義高と大姫、ですよね!
そうそう、歌さんもこのふたりがお好きだと以前おっしゃってましたよねー!
私も(主に倉本由布さんの影響で)、大好きなふたりなので、歌さんがそこの部分に目にとめてくださって、思わずにっこりしてしまいました♪
おっしゃる通り、子どものころから時が止まっている恋だからこそ、清らかで美しいですよね。
鎌倉の地も、ロマンを誘います…。
そう、確かに…倉本由布さんの歴史物は残念ながら、今は入手困難なんですよね…。
せっかく歴史ブームなのだから、再販されればいいのになあ…もどかしいです。
私は高校生のころ、ある日古本屋に行くと、当時すでに絶版だった倉本さん歴史物色々が十冊くらいずらっとおいてあって、何にも迷わずごっそり引き抜いてレジに持っていったことがあります(笑)。それらが今も本棚に並んでます(笑)。こういうことも、あるんですよね、ということで…。
あと、嫁恋シリーズの新刊の感想も読んでくださって、本当にありがとうです♪
ラーディール、なんて切ない人なの…本当思いました。
そしてそう、ルヴィックは、独特でしたよね(笑)。歌さんは、『横柄巫女と宰相陛下』シリーズ読まれていたかしら?(もし未読でしたらごめんなさい…)あのシリーズのミドグラントの長男・ヒロクをちょっと思い浮かべてしまいました(笑)。

いえいえこちらこそ、負けずに長文を書き連ねてしまいました…。
こちらこそ、今後とも読書メーターでもブログでも、よろしくお世話かけまーす♪
関連記事

カテゴリ: 拍手メッセージ返信

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hananomi691.blog10.fc2.com/tb.php/997-6f92d82d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)